ブログトップ

日々是好日

taminami.exblog.jp

前立腺がん細胞有無生検


前立腺がん細胞有無生検


a0093965_22323122.gif昨年の健康診断で前立腺のPSA(前立腺特異抗原)指数が正常基準値の4.0を0.8オーバーの4.8を示し、前立腺がんの疑いありとの診断が出て、今日、九州がんセンターの泌尿器で血液検査・触診・カメラ撮影等の診察を受けた。

今日の診察では詳細がはっきりしないので、改めて、今月の22~23日の1泊2日の入院で前立腺の細胞を10ケ所ほど、摘出し、精密検査をすることになった。



* 2014年 ソチ(ロシア)冬季オリンピック あと31日(2月7日(金)開幕)

* 2020年 東京オリンピック あと2390日
[PR]
by taminamikawa1 | 2014-01-07 22:46 | 健康 | Comments(4)
Commented by matutaka31 at 2014-01-08 10:34
ご心配でしょうが、私の知人に、PSAの基準値を超えていても、
投薬で正常値に戻った人が何人もいます。
最近、摘出手術は少なくなっているようですね。
Commented by bagabondo514 at 2014-01-08 11:09 x
ご心配ですね 検査に行かれて大事に至らなければよいが 現在の医学では早期発見早期治療で完治される方も多いので 気持ちを大きくして検査に行かれて下さい
Commented by taminamikawa1 at 2014-01-08 18:23
matutaka31 さん、こんばんわ。
前立腺にがん細胞がなければ、薬でPSA値を4.0以下に
するようにします。
がん細胞ができていれば、抗がん剤・放射線・ホルモン投与等で、
治療します。どの方法でやるかは先生の処方箋に従います。
Commented by taminamikawa1 at 2014-01-08 18:30
bagabondo514 さん、こんばんわ。
前立腺のガン発症率は35%で、非発症率は65%と言われており、
ガン細胞を摘出して調べないと、前者か・後者かは、結果をみないと、
分かりません。
できることなら、後者の65%の非発症率になることを祈るのみです。
<< 少欲知足 長年、生きていると、増えるモノ... >>