ブログトップ

日々是好日

taminami.exblog.jp

花粉症


2014年のスギとヒノキの花粉飛散開始予測


a0093965_20274141.jpg環境省は昨日(1/31)スギ&ヒノキの花粉飛散量は地域により2月下旬から4月上旬にかけてピークになるとする最新の予測を発表した。
全国的にピークの時期は昨年春に比べ早まると言い、花粉が飛ぶ期間が長いとしている。

花粉症対策
・花粉情報に注意する
・飛散の多い時の外出を控える
・マスク、メガネを着用する。特にマスク内側に当てガーゼを付け、鼻口部分に枕ガーゼを当てると効果が高い。
・花粉が付着しやすい、表面がけばったフリースや毛織物などの衣服・コート等の使用は避ける
・帰宅時、衣服や髪をよく払ってから入室する。洗眼、うがいをし、鼻をかんで花粉を洗い流す
・飛散の多い時は窓・戸を閉めておく。
・換気時にはレースのカーテン等で遮るとともに、開窓を10cm程度にとどめる。
・掃除はこまめに行い、掃除機の使用だけでなく、濡れ雑巾やモップによる清掃を行う。特に窓際は念入りに
・飛散の多い時のふとんや洗濯物の外干しは避ける
・洗濯物は屋内に干す。 ・衣類の素材は羊毛や毛織物は避け、ポリエステルや綿製品で起毛のないものを着用する。

環境省花粉情報サイトは



過去10年間を平均した例年の値と比べて、九州と北海道は例年並みか多くなるが、他の地方は少なくなる見通し。昨年春と比べても全国的に少なくなる傾向である。
スギ花粉の飛散時期は九州・四国などで2月上旬から順次始まる。
スギとヒノキを合わせた花粉飛散量がピークとなる時期は
九州・四国~2月下旬
中国・近畿・東海・関東地方~3月上旬
北陸・東北~3月中旬から4月上旬と予測している。

杉は恐竜の時代から日本に生息してきた古い植物である。1本の木に雄花と雌花が交って咲く。鱗片(りんぺん)で覆われた大きさ5ミリほどの雄花一つに数万個の花粉が準備されている。これほど大量の花粉が必要なのは杉が風によって花粉を飛ばして受粉する風媒花のためである。杉は昆虫が効率的に花粉を運ぶ虫媒花より古い樹木である。
花粉の飛散量は日々の天候によって大きく影響される。晴れて空気が乾燥し、気温が上がると雄花の葯(やく)が開いて花粉を放出する。一方、雨や気温の低い日には葯は閉じたままで飛散は少なくなる。
また、雨の翌日の晴天はたまった花粉が一気に放出されて飛散量が多くなる。実際に飛散する花粉数は各地の医師会によって観測されている。油を塗ったガラス片を建物の屋上などに一日放置し、降った花粉を顕微鏡で数える地道な作業である。
[PR]
by taminamikawa1 | 2014-02-01 20:35 | 健康 | Comments(8)
Commented by koityou at 2014-02-01 23:15
お疲れ様。
すごい写真。2月の歩こう会に参加します。
よろしくね!
Commented by nisi1612000 at 2014-02-01 23:31
こんばんは
花粉症になる季節になり、困りましたね。
外出の時は、対策をしっかりしないといけませんね。
色々な情報を、有難うございます。
Commented by dojyou38 at 2014-02-02 10:09
花粉症の人には辛い季節がやってきましたね。
今年はその上にPM2.5 も加わって大変です。
私は鈍感なのでことなきを得ていますが。
Commented by matutaka31 at 2014-02-02 17:25
もうスギ花粉が飛ぶ時期になるんですね。
幸い私は今のところ花粉症はありませんが、何時発症するか
分らないそうですね。
最近マスク姿が多いですが、これから一層増えるかと思うと
街中マスク人間になりそうですね。
Commented by taminamikawa1 at 2014-02-02 22:33
koityou さん、こんばんわ。
写真は昭和の森公園をスタートし、難所ケ岳に登る途中の
杉・ヒノキ林です。
2月度歩こう会には夜、メールを開きましたところ、
すでに満席済みのため、不参加です。
Commented by taminamikawa1 at 2014-02-02 22:38
nisi1612000さん、こんばんわ。
知り合いや近所の方の中に花粉症で「外に出ないように
しているんですよ」のような方も・・・。
大変ですね。
Commented by taminamikawa1 at 2014-02-02 22:47
dojyou38 さん、こんばんわ。
杉・ヒノキの花粉が飛ぶのはこれからであり、
花粉症の方は要注意ですね。
洗濯物も室内にとか・・・、大変です。
Commented by taminamikawa1 at 2014-02-02 22:52
matutaka31 さん、こんばんわ。
幸いなことに、私も花粉症には鈍感でして、
今のところは大丈夫ですが・・・。
妻は軽い花粉症です。
花粉症は昔はなかったように思いますが・・・、
現在多くなったという事は現代病?
<< 霧の那珂川町 難所ケ滝 >>