ブログトップ

日々是好日

taminami.exblog.jp

マツバボタン(松葉牡丹)


マツバボタン(松葉牡丹)

マツバボタン(松葉牡丹)は春にタネをまいて夏から秋に花を楽しむ一年草であるが、挿し芽すれば来年も花を咲かせることができる。ちなみに、花言葉は「可憐」「無邪気」。
a0093965_18182327.jpg

a0093965_18184049.jpg




葉を松葉、花をボタンになぞらえてこの名前がついている。炎天下にもよく花を咲かせるので「ヒデリグサ(日照草)」、茎を切って土に挿しておくと簡単に根が出てふえるので「ツメキリソウ(爪切り草)」もしくは「ツミキリソウ(摘み切り草)」の別名がある。英名の「eleven o clock」は朝に開花して昼前にしぼむ性質に、「rose moss」は花をバラ、草姿をコケに例えたものである。
[PR]
by taminamikawa1 | 2014-05-16 18:15 | 自然・花木果物 | Comments(0)
<< ゼラニウム 人生の四季 >>