ブログトップ

日々是好日

taminami.exblog.jp

脊振山/筑肥国境争い物語


脊振山/筑肥国境争い物語

a0093965_129984.jpg脊振山は、古くより信仰の対象とされた山であり、標高1055mの脊振山地の最高峰で、神埼市と福岡市の境に位置している。
山麓より望む姿は円錐形に聳える山容を持っており、現在、山頂一帯は航空自衛隊脊振山分屯基地が設けられている。


a0093965_12122752.jpg【左記の写真は脊振山山頂三角点】
西日本新聞2014年7月10日付け朝刊27面に脊振山/筑肥国境争い物語(脊振山争論)<上>一触触発 信仰の山争う~17世紀後半、脊振山一帯をめぐり、黒田家の福岡藩と鍋島家の佐賀藩との間に国境争いが起き、幕府に提訴との記事が掲載されていた。

事件は天和年間(1683年10月)、弁財天(上宮)の祭礼に参拝した筑前・板屋村(福岡県早良区板屋)の庄屋が、上宮を祭る肥前側の中宮宮司に「弁財天堂の改修を福岡藩から命じられた」と告げたことに始まる。

a0093965_12362756.jpg庄屋はこの時、居合わせた肥前・久保山村(佐賀県神埼市脊振町)の者に山頂近くの「二重平(笹平)」に筑前側で開墾するため「近く農民を3人を移住させる」と告げたが、佐賀藩の者は「古くから脊振山の峰が境目。「二重平(笹平)」は肥前領」と抗議。両者は相譲らず、福岡藩は1692年に、ついに幕府へ提訴した。

a0093965_12545676.jpg肥前と筑前の脊振山国境争いは幕府の裁定により肥前国の領地であることが認められ、その国境総論の勝訴と国境を永久に確定させるため鍋嶋綱茂により元禄10年(1797)に弁財天堂を石造の石宝殿が建立された。
上宮には石燈籠が寄進され、 元は、52基あったが、約200年間風雪に耐えた28基の石燈籠が現在残されている。
a0093965_12482037.jpg花崗岩で作られている「山の神」石碑



山歴

1.初登山/2008年5月6日 片縄山(293m)~68歳→今年(74歳)で6年1ケ月

2.新規の山/186座(2014.7.9現在)
 a.年間登頂座数平均/28座
 b.月間登頂座数平均/2座

3.リピート(再登山座数)の山/254座(2014.7.9現在)
 a.年間登頂座数平均/38座
 b.月間登頂座数平均/3座

4.国内登山ベスト3
 (1)富士山(山梨県、静岡県)
 (2)石鎚山愛媛県西条市)
 (3)開聞岳(鹿児島県)

5.国内山容ベスト3
 (1)富士山(山梨県、静岡県)
 (2)開聞岳(鹿児島県)
 (3)石鎚山愛媛県西条市)

6.国内標高ベスト3
 (1)富士山(3776m)
 (2)石鎚山(天狗岳・1982m)
 (3)弥山(大峰・1895m) 

7.九州標高ベスト3【(本土)屋久島除く】
 (1)中岳(大分・くじゅう)1791m
 (2)久住山(大分・くじゅう)1787m
 (3)大船山(大分・くじゅう)1787m

7.福岡近郊初心者山(コース)
 (1)天拝山(二日市市)
 (2)四王寺山(大宰府市)
 (3)宝満山(大宰府市))
 (4)飯盛山(福岡市西区)
 (5)可也山(糸島市)
 (6)立花山・三日月山(福岡市東区)
 (7)片縄山(那珂川町)

8.初登山~時系列3位まで)
 (1)片縄山(那珂川町)
 (2)立花山(東区)
 (3)三日月山(東区)

9.樹氷(霧氷)ベスト3
 (1)福万山(大分県)
 (2)由布岳(大分県)
 (3)三股山(大分県)

10.那珂川町山ベスト3
 (1)九千部山
 (2)片縄山
 (3)蛤岳

11.ふるさと・郷土(福岡県)富士
 (1)糸島富士【可也山・365m、福岡県糸島市】
 (2)鞍手富士【朝日岳(別名六ツ岳・336m)、若宮市・直方市】
 (3)筑紫富士【 (浮嶽・805m)福岡県糸島市、佐賀県唐津市】
 (4)企救富士【 貫山・712m、福岡県北九州市)
 (5)小富士・朝倉富士(小富士山・335m、福岡県香春町)
 (6)山田小富士(摺鉢山(すりばちやま・ 帝王山・211m、福岡県山田市 )
 (7)筑豊富士【旧住友忠隈坑のボタ山・100m、福岡県飯塚市】

12.九州ふるさと富士(福岡県除く、福岡県はNO.11のふるさと富士を参照ください)
   ふるさと富士は全国に300座以上あり、九州に限っても、30座以上ある。
 (1)生駒富士【夷守岳(ひなもりだけ・1344m)、宮崎県小林市】
 (2)薩摩富士【開聞岳・924m、鹿児島県指宿市】
 (3)豊後富士【由布岳・1583m、大分県由布市】
 (4)天草富士【高杢島(たかもくじま・138m、熊本県上天草市】
 (5)天草富士【産島(うぶしま・262m、熊本県天草市】
 (6)相浦富士【愛宕山・259m、長崎県佐世保市】
 (7)豊後富士【矢山岳・869m、熊本県八代市】
 (8)高田富士【屋山・543m、大分県豊後高田市】
 (9)来浦富士【熊ケ岳・527m、大分県国東市】
 (10)姫島富士【矢筈岳・267m、大分県姫島村】
 (11)大岩屋富士【尻付山・587m、大分県豊後高田市】
 (12)藺弁田富士(いむたふじ)【飯盛山・432m、鹿児島県薩摩川内市】
 (13)玖珠富士(涌蓋山(わいたさん)・1500m、大分県玖珠村】
 (14)トカラ富士【御岳(おたけ)・979m、鹿児島県十島中之島】
 (15)伊万里富士【腰岳・488m、佐賀県伊万里市】
 (16)肥前小富士【唐泉山(とうせんざん)・410m、佐賀県嬉野市】
 (17)西郷富士【日ノ隈山・148m、佐賀県神埼市】
 (18)佐世保富士【烏帽子岳(えぼうしだけ)・568m、長崎県佐世保市】
 (19)赤崎富士【赤崎岳・240m、長崎県佐世保市】
 (20)小富士山【小富士山457m、大分県豊後大野市】
 (21)甲佐富士【甲佐岳・753m、熊本県甲佐市】
 (22)富士山【富士山・180m、長崎県南島原市】
 (23)日田富士【月出山岳(かんとうだけ)・709m、大分県日田市】
 (24)出水富士(いずみふじ)【矢筈岳・687m、鹿児島県出水市】
 (25)吾平富士(あいらふじ)【中岳・677m、鹿児島県鹿屋市】
 (26)根占富士(ねじめふじ)【辻岳・773m、鹿児島県南大隅市】

13.霊峰(国内)
 (1)富士山
 (2)大峰山(奈良県)
 (3)石鎚山(四国・愛媛県西条市)

14.霊峰(九州)
 (1)宝満山
 (2)英彦山
 (3)高千穂峰
 (4)霧島山
 (5)天山
 (6)多良岳
 (7)白嶽(長崎県五島市)

15.低山ベスト3(福岡県)
 (1)小岳(こたけ/12m)福岡市東区
 (2)城山(じょうやま/26m)東区
 (3)鹿原山(そはらやま/33m)早良区
 (4)岬ノ山(はなのやま/40m)北九州市若松区
 (5)妙見山(みょうけんさん/41m)北九州市八幡西区
 (5)魚見山(うおみやま/41m)福岡県芦屋町
 (5)大岳(おおたけ/41m)福岡市東区
 (8)岡山(おかやま/49m)筑後市八女
 (9)簑島(みのしま/61m)行橋市
 (10)江辻山(えつじさん/62m)福岡県粕屋町
 (11)道伯山(どうはくさん/63m)八幡西区
 (12)愛宕山(あたごさん/69m)福岡市西区
 (26位)鴻巣山(こうのすやま)/100m)福岡市南区・中央区
 (46位)花立山(131m)

16.九州各県別低山ベスト1
* 福岡県; 小岳 12m(福岡西部)
* 佐賀県; 桜ヶ丘 41m( 小城)
* 長崎県; 細ヶ岳 25m( 黄島)
* 熊本県; 白島 18.7m(八代)
* 大分県; 碇山 57.0m(鶴崎)
* 宮崎県; 虚空蔵山 45.8m(油津)
* 鹿児島県; 宮城山 48.4m(平土野)
* 沖縄県; 城岳 33.8m(那覇)

17.マイ低山ベスト4
 (1)愛宕山(69m)
 (2)鴻巣山(100m)
 (3)花立山(131m)
 (4)観音山(132m)

18.縦走ベスト5
 (1)糸島4座(二丈岳~女岳~浮岳~十坊岳)
 (2)三郡縦走(若杉山~三郡山~宝満山)
 (3)脊振縦走(脊振山~金山)
 (4)片縄山・油山縦走(那珂川町~早良区)
 (5)東区4座縦走(白岳~松尾山~立花山~三日月山)

19.福岡県には名の知れた山は約90座ある。

その中で標高ランキングベスト10は

第1位 釈迦岳(1229.5m)→登頂
第2位 御前岳(1209.0m)→登頂
第3位 英彦山(1199.6m)→登頂
第4位 犬ケ岳(1130.8m)→登頂
第5位 背振山(1054.6m)→登頂
第6位 岳滅鬼山(1036.8m)
第7位 カラ追岳(1006.2m)
第8位 国見山(1018.1m)
第9位 三国山(993.8m)
第10位 経読岳(992.0m)
番外編 井原山(982.4m)→登頂
[PR]
by taminamikawa1 | 2014-07-10 12:09 | 登山、ハイキング | Comments(2)
Commented by dojyou38 at 2014-07-13 15:57
背振山の国境争い、詳しく調べられましたね。
黒田・鍋島両藩で争いが有ったとは聞いていましたが詳しくは知りませんでした。
登山暦も丁寧にまとめていて感心しました。
見習いたいものです。
Commented by  taminamikawa1 at 2014-07-13 21:24 x
dojyou38さん、こんばんわ。
国境い争いは個人の敷地をはじめ、行政間、外国(尖閣諸島・竹島)を含めて昔から現在に至るまで、続いていますね。
その原因は「欲」ですが、良い解決策があれば・・・。
山歩きは自然体で登っています。
健康のためでもありますが・・・。
<< 2014夏の交通安全県民運動 親の意見と茄子の花は千に一つの... >>