ブログトップ

日々是好日

taminami.exblog.jp

あいうべ体操

健口づくり~「あいうべ体操」

a0093965_21284093.jpg西日本新聞/5月6日朝刊のお茶の間学欄に今井一彰さん(福岡市の内科医)が考案した【健口づくり~「あいうべ体操」のやり方】がマンガ入りで掲載されていた。

「あ~、い~、う~、べ~」と、大きく口と舌を動かすことで、舌や口輪筋など口回りの筋肉が鍛えられて舌先が口蓋に付き、「お口の体操、お口の健康」になるとの由。

健口づくり、正しい噛み方は健康づくりの基本であり、一生の宝である。

健口づくり~「あいうべ体操」のやり方

あ~→口角が張り、のどの奥が見えるくらい大きく口を開ける
い~→前歯が見え、首に筋が浮き出るくらい口を横に開く
う~→漫画のタコの口のように、唇を前に突き出す
べ~→舌先を下あごの先端に伸ばす感じで舌を出す
[PR]
by taminamikawa1 | 2015-05-07 21:44 | 健康 | Comments(1)
Commented by dojyou38 at 2015-05-08 17:00
あいうえべ体操、名前だけ知っていましたが
福岡の方が考案したとは知りませんでした。
様々な健康に良い運動が紹介されますが、
続けるのは大変な覚悟・根性が必要のようです。
私は何も長続きしません。
<< 駕与丁公園バラ園 博多座/5月度公演「宝塚歌劇」 >>