ブログトップ

日々是好日

taminami.exblog.jp

紫藤の滝

九州最古の寺と言われている武蔵寺山門手前に流れている紫藤の滝は天拝山のふもと、御自作神社のすぐ近く にあり、 昔菅原道真が 無実の罪が晴れるようにと、この滝で水を浴び清めてから天拝山に登ったと言われている。

紫藤の滝落差2mほどの小さな滝である。
a0093965_11434372.jpg
a0093965_11431490.jpg


紫藤の滝
[PR]
# by taminamikawa1 | 2018-01-22 11:46 | 旅・ドライブ | Comments(0)

ヤモリ(家守)

天拝山(257m)に登頂後、少し下った地点にあるお社(滝のそばに建っている)に住みついている天拝山の守り神である「ヤモリ(家守)」。

ヤモリとイモリを混同しがちだが、
ヤモリは陸上で棲み、イモリは水中で棲む。 ヤモリは『爬虫類』でヘビやトカゲ などの仲間にあたり、 またイモリは『両生類』で水辺で暮らすカエル、小ハエ等を食べる。


a0093965_21420900.jpg
a0093965_21424183.jpg
a0093965_21430443.jpg
a0093965_21432990.jpg




[PR]
# by taminamikawa1 | 2018-01-21 21:44 | 暮らし・生活 | Comments(3)

町内会シニアクラブ会(老人会)新年会

a0093965_16144043.jpg
昨日、恒例の町内会シニアクラブ会(老人会)新年会に参加した。

AM11:30公民館に集合し、会場のレストラン「ふるさと」のマイクロバス2台に分乗して会場入りした。

11:45より、司会者の司会進行のもと、ビールで乾杯の後、会食歓談しながら、カラオケで盛り上がったのは言うまでもない。

参加者は30名(男女各15名)であったが、毎年、参加されていた方が数名、参加されていなかったのは高齢者の集まりと言うことを考えるとやむを得ないのかも・・・。

不参加者のほとんどが体調不良と言うことであった。

今年も参加できたのは健康あっての「ものだね」で、健康に感謝!!

a0093965_16480116.jpg

[PR]
# by taminamikawa1 | 2018-01-20 16:16 | イベント・記念日 | Comments(0)

河原の枯れすすき

拙宅横を流れる梶原川は冬景色で、すすきの穂も白一色で風にそよいでいるが、下記の歌詞のように、森繁久彌が歌う船頭小唄「河原の枯れすすきの様相を呈している。

俺は河原の 枯れすすき
同じお前も 枯れすすき
どうせ二人は この世では
花の咲かない 枯れすすき


a0093965_10391870.jpg
a0093965_10370040.jpg
a0093965_10405463.jpg


[PR]
# by taminamikawa1 | 2018-01-19 10:41 | 自然・花木果物 | Comments(0)

飛行機

日本国内に飛行場は各県にあるが、福岡空港は羽田空港に次いで市街地に近いのでは・・・。

飛行機は飛行ルートがあって、風のない日は拙宅の上空を飛ばないが、風のある日は拙宅の上空を下記の写真のように飛行する。

飛行機が飛ぶさまには何となくロマンが掻き立てられる。
a0093965_22542171.jpg
a0093965_22554494.jpg
a0093965_22571622.jpg




飛行機とは
[PR]
# by taminamikawa1 | 2018-01-18 22:59 | 旅・ドライブ | Comments(0)

三寒四温

a0093965_20353504.jpg
三寒四温とは冬期に寒い日が3日ぐらい続くと、そのあと比較的温暖な日が4日ぐらい続き、寒暖が繰り返される現象をいうが、シニアにとっては体調管理が難しい。

今日も45分くらいウォーキングすると、背中に汗をかき、帰宅してから、着替えたほどである。

もっとも、こうして三寒四温を繰り返しながら、春の季節を迎える。


[PR]
# by taminamikawa1 | 2018-01-17 20:36 | 暮らし・生活 | Comments(0)

日蓮聖人

日蓮上人は鎌倉中期の僧で、日蓮宗の開祖。安房国生まれで、名は薬王丸・是聖房蓮長。天台寺院清澄寺の道善房を師として出家し、のち比叡山をはじめ京畿の諸寺に遊学。

再び清澄寺に帰り法華経の信仰を主張しはじめたが、念仏者との間に対立が生まれ鎌倉に赴く。『立正安国論』を著わし、独自の宗教活動を展開する。伊豆・佐渡へ流されたが、のち赦され身体延長山に隠棲する。弘安5年(1282)61歳で歿。

a0093965_23093704.jpg
a0093965_23141359.jpg
a0093965_23215019.jpg
a0093965_23185354.jpg





[PR]
# by taminamikawa1 | 2018-01-16 23:11 | 旅・ドライブ | Comments(0)

清水寺本坊庭園

清水寺本坊庭園(福岡県みやま市)は室町時代の画僧で雪舟の作と言われている。

渓谷の水で心字池、水面に影を写す石組み、借景の愛宕山。自然と人工の美、調和の妙が見る者の心を魅了する。

a0093965_22184578.jpg
a0093965_22194961.jpg
a0093965_22201660.jpg
a0093965_22204461.jpg




[PR]
# by taminamikawa1 | 2018-01-15 22:21 | 自然・花木果物 | Comments(2)

だるま(達磨)

縁起物として「だるま」を初め、かえる(蛙)、ふくろう(梟)等があるが、古来、「だるま」には願をかけたり、縁起物として敬われている。

だるま(達磨)
は古くから起き上がりこぼしという底に重りがついていて、何度倒しても起き上がってくる七転八起の意味もあるとして無病息災や家内安全、その他祈願するという意味の縁起物となっている。

a0093965_22034340.jpg
a0093965_22041354.jpg


[PR]
# by taminamikawa1 | 2018-01-14 22:01 | 暮らし・生活 | Comments(0)

蝋梅(ろうばい)の花

過日、三社( 筥崎宮、十日恵比寿、櫛田神社)詣りした折に福岡市東区馬出町の住宅街で見かけた蝋梅(ろうばい)の花。

和名の蝋梅(ロウバイ)」は、花びらが蝋(ろう)のような色で、また、
臘月(ろうげつ、旧暦12月)に花を咲かせることに由来する。

ちなみに、花言葉は「ゆかしさ」「慈しみ」「先導」「先見」

花言葉
の「ゆかしさ」「慈しみ」は、まだ花の少ない冬期に、そっと黄色い花を咲かせるロウバイのひかえめで奥ゆかしい姿にちなむとも言われている。

a0093965_21215099.jpg

a0093965_21230457.jpg

a0093965_21232164.jpg



[PR]
# by taminamikawa1 | 2018-01-13 21:16 | 自然・花木果物 | Comments(2)