ブログトップ

日々是好日

taminami.exblog.jp

カテゴリ:旅・ドライブ( 210 )

巌流島

過日、登った北九州市門司港(門司区清滝町)の風頭山(364m)及び風師山(362m)から見た巌流島
巌流島と言えば慶長17(1612)年4月13日に宮本武蔵と佐々木小次郎が決闘し、敗れた佐々木小次郎の流儀「巌流」をとって巌流島と呼ばれるようになった。

関門海峡に浮かぶ巌流島の正式名称は「船島」。下関市の彦島江の浦東岸250mにあり、北端に小山があるほかは平らな島で、現在は無人島。

↓ 巌流島 ↓
a0093965_20134221.jpg
a0093965_20181748.jpg
         (宮本武蔵対佐々木小次郎像~この像はインターネットから借用しました)




厳流島の石碑等は
[PR]
by taminamikawa1 | 2017-08-25 20:04 | 旅・ドライブ | Comments(2)

関門橋

過日、登った北九州市門司港(門司区清滝町)の風頭山(364m)及び風師山(362m)から見た関門橋
関門橋は九州から本州(下関)に渡る玄関口であり、また、本州から九州(福岡)に帰る橋でもある。

1973年(昭和48)完成した関門橋は本州と九州を結ぶ道路橋(関門海峡をまたぐつり橋)で、つり橋部の長さは1068メートル。海面からの桁けた下高は61メートル。


a0093965_12531811.jpg
a0093965_12535959.jpg
a0093965_12553937.jpg
a0093965_12574786.jpg



[PR]
by taminamikawa1 | 2017-08-24 12:54 | 旅・ドライブ | Comments(0)

ヒマワリ(向日葵/ひまわり)

SNF歩こう会で「ときわ公園」(山口県宇部市)に行く途中、「道の駅きららあじず」に立ち寄った折に見かけたヒマワリ(向日葵/ひまわり)。花言葉は「私はあなただけを見つめる」「愛慕」「崇拝」

a0093965_22005322.jpg
a0093965_22033058.jpg
a0093965_22035183.jpg
a0093965_22042181.jpg
a0093965_22044655.jpg




ヒマワリの「つぼみ」
[PR]
by taminamikawa1 | 2017-07-21 22:05 | 旅・ドライブ | Comments(0)

御花(柳川立花家邸宅)

一昨日、那珂川町歩こう会で柳川藩主立花邸「
(柳川立花伯爵家邸宅として使用されていた建物群)に行った。華やかし頃の家具調度品がそのまま残っている御花はさすが、伯爵家族の住居であっただけに一見の価値がある。その御居間は現在料亭として利用されている。

a0093965_10481283.jpg
a0093965_22590986.jpg


[PR]
by taminamikawa1 | 2017-07-15 10:48 | 旅・ドライブ | Comments(0)

水郷柳川川下り

昨日、那珂川町歩こう会で柳川に行き、「水郷柳川川下り」を初めて楽しんだ。所要時間は60分、料金は1500円、営業時間は年中無休-9:00~17:00 、受付時間は9:00~16:30。

柳川川下りは藩政時代の遺産が息づく水の構図探勝

約410年前柳川城築城のおりに、城下町を形成するために人工的に堀を掘って整備された。
そこには、治水・利水のための水利体系が整備され、先人の知恵による様々な仕組みが今なお息づいている。
柳川の川下りは、お堀めぐりである。七曲り、七めぐりして下っていく。
柳川旅情と共に、先人達の素晴らしい知恵に思いを巡らし、船頭が歌う美声に耳を傾けながら、案内する心に残る「水の構図探勝」を楽しんだ。

↓ 柳川川下り案内図(コース) ↓

a0093965_22505889.jpg
a0093965_23011350.jpg

a0093965_22423646.jpg


a0093965_22431871.jpg
a0093965_22454672.jpg

a0093965_22440090.jpg
a0093965_23021665.jpg

↓ 魚獲り仕掛け網 ↓
a0093965_22450289.jpg





乗船場は
[PR]
by taminamikawa1 | 2017-07-14 22:35 | 旅・ドライブ | Comments(0)

仏の里 国東半島

山仲間から、DVD(VIDEO)おおいたデジタル紀行「仏の里 国東半島」を借用して鑑賞した。

亡母の里が宇佐ということもあり、また、亡従姉が国東半島高田市に住んでいたこともあり、よく、国東半島には足を運んだ。

上記以外でも、観光・ウォーキング・登山(両子山)等でなじみの国東半島である。

ビデオの内容は
①熊野磨崖仏、 ②旧千燈寺跡と五辻岩屋、 ③真木大堂、 ④修験の峰 長岩屋、⑤六郷満山総持院 両子寺等
 
a0093965_11304496.jpg

[PR]
by taminamikawa1 | 2017-07-05 11:31 | 旅・ドライブ | Comments(2)

博多湾クルーズ船「マリエラ」から見た景観

昨日、博多湾クルーズ船「マリエラ」に乗船したが、その折、船上(海上)から見た福岡市街地・建物等は地上から見たそれとは趣が異なり、新たな景観が発見できた。

↓ ヤフーオクドーム球場 ↓
a0093965_22512962.jpg
↓ ヒルトンホテル ↓
a0093965_22531781.jpg
↓ 福岡タワー ↓

a0093965_22544468.jpg
↓ 博多湾の小島 ↓
a0093965_22571709.jpg
↓ 博多タワー ↓
a0093965_22585106.jpg
↓ 灯台 ↓
a0093965_23025212.jpg
↓ 福岡国際センター ↓
a0093965_23101944.jpg
↓ クルーズ船 ↓
a0093965_23134555.jpg


[PR]
by taminamikawa1 | 2017-06-22 23:00 | 旅・ドライブ | Comments(0)

浄土宗 念仏寺(神戸)

過日、六甲山~有馬山系を縦走した折り、有馬温泉に宿泊したが、その一角に神戸七福神の一つである浄土宗 念仏寺に参拝した。神戸念仏寺は天文7年(1539年)の創建で太閤秀吉の正室、北の政所(ねね)の別邸跡と伝えられている。

苔の庭が美しく「沙羅樹園」とよばれ樹齢が270年といわれる沙羅双樹の大樹(ナツツバキ)があり6月下旬が見頃である。神戸七福神めぐりの一つ、寿老人が祀られている。毎年6月、花が咲く頃「沙羅の花と一弦琴の鑑賞会」が開かれる。

↓ 浄土宗 念仏寺(神戸) ↓

a0093965_12223387.jpg


a0093965_12235230.jpg

a0093965_12243642.jpg
↓ 太閤秀吉の正室、北の政所(ねね)の別邸跡と伝えられている ↓

a0093965_12270244.jpg
↓ 神戸七福神の一つである寿老人が祀られている ↓

a0093965_12364779.jpg
a0093965_12372683.jpg




[PR]
by taminamikawa1 | 2017-06-04 12:25 | 旅・ドライブ | Comments(1)

有馬温泉の観光名所である「太閤通り」「太閤橋」「ねね橋」

1583年に、秀吉は始めて有馬温泉を訪れ、長らく続いた戦で疲れた心身を有馬の名湯で癒しました。これが記録に残る最初の秀吉の有馬入湯で、その後も再三有馬を訪れた。その縁で太閤通り太閤橋、ねね橋が観光名所になっている。

↓ 太閤通り ↓
a0093965_20551053.jpg
↓ 太閤橋(下の2枚の写真) ↓
a0093965_20393105.jpg

a0093965_20403962.jpg
↓ ねね橋(下2枚の写真)~ねね像(太閤橋から少し上流に行くと、誠に小ぶりな「ねね橋」があり、その袂には、太閤秀吉の像と向き合うように、秀吉の正室「ねね」の像が建てられている ↓
a0093965_20464389.jpg
↓ ねね橋 ↓
a0093965_20472099.jpg


[PR]
by taminamikawa1 | 2017-05-20 20:41 | 旅・ドライブ | Comments(2)

有馬温泉

過日、六甲山登頂後、有馬温泉の一つである簡保の宿「有馬」に宿泊した。
有馬温泉は日本三古泉の一つである。ちなみに、有馬温泉以外の日本二古泉は道後温泉、白浜温泉を言うが、下呂温泉、別府温泉を入れる説もある。
ちなみに、日本三古泉とは上記の有馬温泉、道後温泉、白浜温泉の名前が日本書紀や風土記などに記されている。

↓ 有馬温泉/簡保の宿「有馬」 ↓

a0093965_22292372.jpg
a0093965_22371646.jpg
a0093965_22361844.jpg


有馬温泉で有名な温泉は
[PR]
by taminamikawa1 | 2017-05-18 22:21 | 旅・ドライブ | Comments(0)