ブログトップ

日々是好日

taminami.exblog.jp

カテゴリ:暮らし・生活( 354 )

猿田彦命碑

拙宅近くの公民館そばに祀ってある猿田彦命(猿田彦大神)は、一般に道の神・道祖神と考えられている。

元々は、天孫降臨の際に、瓊瓊芸命(ににぎのみこと)をご案内しようと、道の途中でお待ちしていた神様である。このことから、この神は道の神、道案内の神、旅人の神とされてきた。

a0093965_22383970.jpg


[PR]
by taminamikawa1 | 2017-04-03 22:39 | 暮らし・生活 | Comments(0)

夕日(夕陽)

私の七つ道具の一つにデジカメがある。ブログを投稿しているため、ベストショットをいつでも・どこでも撮れるようにデジカメを持ち歩いている。18時ころ、拙宅近くのグランドでウォーキング中に何気なく空を見上げると飛行機雲が東から西へ伸びていて、まさに太陽が西に沈まんとする夕日(夕陽)が素晴らしく魅入った。
ちなみに、夕日とは夕方、西へ沈む太陽及びそのである。
a0093965_21145027.jpg
a0093965_21155457.jpg

[PR]
by taminamikawa1 | 2017-03-06 21:16 | 暮らし・生活 | Comments(2)

啓蟄(けいちつ)

a0093965_14543234.jpg

今日5日は二十四節気のひとつ「啓蟄

」。

冬ごもりしていた虫が穴から出てくる頃とされている。
二十四節気の第3。

二月節(旧暦1月後半から2月前半)。
「啓」は「 開く」、「蟄」は「虫などが土中に隠れ閉じこもる」意。

春の季語でもある。

暦便覧』には「陽気地中にうごき、ちぢまる虫、穴をひらき出ればなり」と記されている。

の若芽が芽吹き、ふきのとうの花が咲くころでもある。


[PR]
by taminamikawa1 | 2017-03-05 15:08 | 暮らし・生活 | Comments(0)

急逝のハガキ

a0093965_21352752.jpg

現役時代にお世話になった関東在住の元上司の奥様から、2月上旬に主人が急逝しましたとのハガキを受け取りました。

心からご冥福をお祈りいたします。

営業のイロハ(基本)を指導していただいた新入社員時代の上司でした。
業務終了後は近くの酒屋で角打ち(酒屋で立ち飲みすること)しながら、社会勉強をさせていただきました。

受け取ったハガキの文面は下記です。

謹啓 早春の候 皆様にはご健勝のことと存じます
この度 夫 ○○が○○月○○日急逝いたしました
早々にご通知申し上げるところでございますが身内のみにて家族葬相済ませました
ここに謹んでご報告申し上げます
故人が生前に賜りました格別のご懇情、数々のご教訓は忘れ難いものであり遺族一同心より感謝申し上げます
失礼ながら書中をもってご挨拶申し上げます     謹白

    平成二十九年二月






[PR]
by taminamikawa1 | 2017-02-21 21:43 | 暮らし・生活 | Comments(0)

世論調査~トランプ旋風にNG

a0093965_21195761.jpg【左記の写真はインターネットからお借りしました】
連日、トランプ旋風が吹き荒れているが、大多数の人が困惑している。
大統領就任直後から、矢継ぎ早に大統領令を連発しており、イスラム教徒が多数を占める7カ国からの入国禁止を命じた大統領令に対し、憲法違反と指摘した司法長官代行を罷免した。

米国第一主義の気持ちは分からないではないがが、そのために手段を択ばない利己主義はいただけない。
今や、独り占めの時代から、共有・共助・シェアする時代に入っている。そういう意味からもしても移民受け入れは自然の流れであろう。

入国禁止令にサインした直後から、米国の空港ではビザを持っている人でも入国できない人を含めてイスラム教徒であふれかえり、大混乱が続いている。

共同通信社の世論調査では
トランプ大統領で「国際情勢が不安定に」「米国第一主義」懸念が83パーセントとのデータが出ており、米国を含めて世界各国で移民入国禁止反対の運動が広がっている。

トランプ大統領にはこの結果・事実・数字を少しは参考にしてもいいのでは・・・。
[PR]
by taminamikawa1 | 2017-01-31 21:37 | 暮らし・生活 | Comments(0)

熊本地震~熊本城の崩壊

天災(地震、津波、水害、火災、活火山の噴火・火砕流等の自然災害)はいつ・どこで起こるか予測できない。記憶にある天災と言えば、阪神・淡路大震災、東日本大震災、福岡県西方沖地震等がある。
それと、昨年4月に発生した熊本大地震。それに記憶に新しい、約1ケ月前に発生した糸魚川市大規模火災。

先日、熊本復興支援ツアーで訪ねた熊本城は下記の写真で分かるように痛々しいまでの破壊をもたらしている。復旧はまだ途に就いたばかりで、地震前の姿に戻るまでの目途はついていない。

ちなみに、熊本城のほかに足を運んだのは熊本市役所展望台~水前寺公園。

↓ 復旧の枠組みが組み立てられている ↓
a0093965_15115873.jpg

↓ 石垣が崩れ落ちている ↓
a0093965_15204333.jpg

a0093965_15234083.jpg

a0093965_15235972.jpg

a0093965_152418100.jpg

a0093965_15274775.jpg


最近、起きた天災は
[PR]
by taminamikawa1 | 2017-01-24 11:04 | 暮らし・生活 | Comments(0)

住吉神社の鬼縛り石

鬼縛り石とは住吉神社(福岡市博多区)で1月7日に斎行される追儺祭(ついなさい)神事の際、境内に蔓延った邪気災厄をと見立て「桃の弓」「葦の矢」を以って鎮められたを縛り付ける石柱の事である。

下記の石柱の写真は江戸中期頃のものである。

↓ 鬼縛り石の説明文 ↓
a0093965_10442015.jpg

↓ 鬼縛り石の説明文&鬼縛り石 ↓
a0093965_10445137.jpg

↓ 鬼縛り石 ↓
a0093965_10451010.jpg


住吉神社の「鬼やらい」とは
[PR]
by taminamikawa1 | 2017-01-20 10:45 | 暮らし・生活 | Comments(0)

災いを吉に転ずる「福うそ」

住吉神社(福岡市博多区)に災いを吉に転ずる福うそ」のグッズを500円で販売している。

1年間に話した虚言(うそ)、或いは悪しきことを「福うそ」に託し、災いを吉に転ずると言われ、開運・出世・幸福などを得ることができると伝えられている。
神棚や玄関・居間などの清浄な場所に飾る(袋から出して飾る)。

前年の「福うそ」は返納していただき、新しき年に取りかえる事で、新たな吉運を得る。

a0093965_2259157.jpg

a0093965_22593454.jpg

a0093965_22595124.jpg

[PR]
by taminamikawa1 | 2017-01-19 22:59 | 暮らし・生活 | Comments(0)

高齢者の定義

a0093965_15484450.jpg私は77歳の喜寿であるが、来年には数えで80歳の傘寿を迎えるれっきとした高齢者である。

勿論、体力的にも、認知症の進行度面からも高齢者を否定できない。マイカーにも4つ葉マークを付け、運転している。

「日本の高齢者の定義を変えたらどうか」と日本老齢医学会と日本老年学会が提言した。

ひと言で言えば、

①65歳〜74歳; 准高齢者・准高齢期
②75歳〜89歳; 高齢者・高齢期
③90歳以上; 超高齢者・超高齢期

詳しくは

「高齢者」とする年齢を体力的な面などからも75歳以上に引き上げるべきだと。

現在、わが国では65歳以上を高齢者と定義しているが、それを10歳引き上げ75歳から89歳までを「高齢者」と呼ぼうと提言した。

90歳以上は「超高齢者」、

そして、前期高齢者と呼ばれている65~74歳は「準高齢者」という新しい名称にして、健康な高齢期への準備期間とする・・・。

国際保健機構(WHO)での定義は
[PR]
by taminamikawa1 | 2017-01-14 16:01 | 暮らし・生活 | Comments(2)

年賀状コメント

a0093965_20543970.jpg年賀状の配達は元旦の風物詩である。
年々、受け取る枚数は減少しているが、やはり、年賀状に目を通すのが楽しみである。
特に年賀状に書かれているコメントは有益であるし、参考になる。


主な2017年(平成29年)年賀状のコメントを下記にまとめた。

*色とりどり飛躍の酉年に
*新しい年を慶び祝う 今年も笑顔いっぱい 福の歳 元気盛々 夢満開
*週3日、プールで1000m泳いでいます
*癌癒えて老い行く道を止まらずに ゆっくり歩こう妻と仲良く
*笑顔満開 今年も笑顔で健康 よろこびいっぱい福の歳
*お互い健康に留意し、八十路に挑みたいものです
*清少納言曰く、「加齢対策はウォーキング」と
*目指すはP・P・K(ピン・ピン・コロリ)
*幾つであっても 心は青春の旅
*暦の齢は重ねても心は自在にありたいものです
*今に生きる
*時間とは瞬間の連続である
*70代も元気に仕事
*南極大陸に足跡を残せたことは最高の思い出
*今年の景気はアベノミクスの3つの再興戦略とトランプノミクスに期待
*今年の干支、丁酉(ひのととり)は古来より明告鳥(あけのつげとり)として、
1日・1年の活力を与える
*笑顔あふれ 希望いっぱいの 幸せな一年となりますように
*一山百楽
*福!!トリ逃がさないように 福はコケーッココ・ココ
*お蔭さまで日々是好日
*大自然の空気は心身に一番良い
*年齢にとらわれない元気日々を送りましょう
[PR]
by taminamikawa1 | 2017-01-06 21:10 | 暮らし・生活 | Comments(4)