ブログトップ

日々是好日

taminami.exblog.jp

カテゴリ:登山、ハイキング( 687 )

竜王山

絶好の登山日和の今日、男性4名+女性5名の計9名で、竜伝説が残る八木山高原の名山である竜王山(616m)に登った。
竜王山頂からの眺望が素晴らしいとの情報を得て登頂したが、噂に違わず、240度の眺望を堪能した。
市街地の奥には若杉山から三郡山・宝満山までが見えた。

a0093965_21071002.jpg
a0093965_21074979.jpg



マイ山歴
[PR]
by taminamikawa1 | 2017-05-23 21:08 | 登山、ハイキング | Comments(0)

有馬三山(落葉山、灰形山、湯槽谷山)縦走

昨日、六甲山登頂後、「かんぽの宿有馬」に宿泊し、朝食後のAM7:30に宿を出発し、有馬温泉の西側に連なる有馬三山の一座目の落葉山(533m)に8:40着)~二座目は9:20灰形山(801m)~三座目の湯槽谷山(ゆぶねだにやま/801m)に登った。

↓ 一座目の落葉山(533m) ↓
a0093965_21280662.jpg

↓ 二座目の灰形山(801m) ↓
a0093965_21284959.jpg
↓ 三座目の湯槽谷山(801m)。
a0093965_21293416.jpg
↓ 有馬三山の落葉山登山口である妙見宮参詣道 ↓
a0093965_22252597.jpg
↓ 城山妙見寺(有馬三山登山口) ↓
a0093965_22345809.jpg
↓ 妙見寺 ↓
a0093965_22412426.jpg


a0093965_22442491.jpg





マイ山歴
[PR]
by taminamikawa1 | 2017-05-11 21:07 | 登山、ハイキング | Comments(2)

六甲山

福岡の山仲間8名で日本三百山・関西百名山である六甲山(931m)に登った。
登山口は阪急芦屋川から阪急バス経由で東おたふく山登山口を9:00にスタートし、約1時間半で東おたふく山(697m)経由して、雨ケ峠~七曲りを通り、12時にあこがれの六甲山(931m)登頂。
生憎の曇り空で頂上からの眺望はゼロだったのが残念であった。

↓ 六甲山(931m) ↓
a0093965_20261762.jpg

↓ 初登山から10年目の六甲山登頂(77歳の喜寿登山) ↓
a0093965_22182383.jpg
 一等三角点 六甲山 ↓
a0093965_20274606.jpg
↓ 東おたふく山登山口 ↓
a0093965_20325627.jpg
した
a0093965_20440880.jpg
↓ 東おたふく山(697m) ↓
a0093965_20430688.jpg


[PR]
by taminamikawa1 | 2017-05-10 19:51 | 登山、ハイキング | Comments(4)

六甲山・有馬3山登山計画

a0093965_11042475.jpg
【左記の写真はインターネットから借用しました】

今日から3泊4泊の計画で六甲山・有馬3山登山に出発し、12日(金)AM9:00に福岡に帰着予定。

参加者は11名(男性7名、女性4名)で、天神に16:00集合し、マイカー2台に分乗し、
18:00 新門司港着(フェリー駐車場に4日間駐車)
18:40 阪九フェリー新門司港発(船名:やまと)

5月10日(水)
7:10 阪九フェリー神戸港着(連絡バス~阪急御影着)
8:30 阪急芦屋川集合
9:03 阪急バスで「東おたふく山登山口」へ
9:30 東おたふく山登山口
11:00 東おたふく山(697m)
11:30 雨ケ峠
12:00 七曲り登り口(昼食)12:30~

13:30 六甲山頂(931m)14:00~
15:30 「簡保の宿有馬」着~入浴、夕食



5月11日(木)有馬3山登山計画
[PR]
by taminamikawa1 | 2017-05-09 11:05 | 登山、ハイキング | Comments(4)

井原山~雷山縦走

昨日、ピンクのミツバツツジの花を鑑賞するべく、井原山(983m)~雷山(955m)縦走をした。
特に、井原山から雷山にかけてのミツバツツジのトンネルは圧巻であった。

↓ 井原山(983m)は脊振山系第2の高峰である。頂上からの360度の眺望が素晴らしい。玄海灘から北山ダム等まで見える  ↓

a0093965_22273590.jpg
↓ 雷山(955m) ↓
a0093965_22330842.jpg
↓ ミツバツツジ ↓
a0093965_22421491.jpg



マイ山歴
[PR]
by taminamikawa1 | 2017-05-05 22:28 | 登山、ハイキング | Comments(2)

大城山

過日、AM10:30に大野城総合グランド登山口をスタートして、AM11:40に四王寺山最高峰の大城山(標高410m)に登頂。所要時間は1時間10分。
ちなみに、
大城山の他に大原山(354m)、焼米ケ原(350m)、岩屋山(岩屋城跡)、水瓶山(212m)等がある。
大城山のすぐそばには四王寺毘沙門堂がある。

a0093965_20320086.jpg


マイ山歴
[PR]
by taminamikawa1 | 2017-04-22 20:32 | 登山、ハイキング | Comments(0)

基山(きざん)

福岡と佐賀の県境に跨がる基山【(きざん)405m・筑紫野市/基山町)】に登った。登山口である基肄城跡を10:00にスタートし、米倉跡、礎石群、土塁、鐘撞跡東北門跡などの遺跡を巡りながらの山歩きであった。

山頂には12:30着、登りの所要時間は2時間30分。

山頂は360度の眺望で宝満山、大根地山、古処山、脊振山、九千部山などを見ることができる。
また、
山頂はなだらかな傾斜地になっており、草スキーができる。

山頂を12:50下山開始し、下山口に13時25分着、下りは35分の所要時間であった。

↓ 基山(きざん)405m 
a0093965_22153961.jpg
a0093965_22202203.jpg
a0093965_22253115.jpg


マイ山歴
[PR]
by taminamikawa1 | 2017-04-16 22:28 | 登山、ハイキング | Comments(0)

雪崩(なだれ)

a0093965_20440757.jpg
【左記の写真は栃木県那須町のスキー場のゲレンデではありません。
2011年2月9日の宮崎県霧立越えの雪景色】

今回の遭難事故から学ぶ点は春先の雪山登山(スキー)の実施については、気象庁や行政機関の雪崩情報を収集して事前チェックを怠らないことが大切である。

那須町役場では27日午前1時現在に0センチだった積雪が午前9時では33センチを観測し、26日にはすでに雪崩注意報が出されていたにもかかわらず、

この雪崩情報が栃木県高体連主催者に伝わっていないかったことである。

この遭難事故が起こる前に那須町や警察署・山岳連盟等が登山やスキー禁止をしておればと悔やまれてならない。

毎日新聞の報道によれば、27日午前9時20分ごろ、栃木県那須町湯本の那須温泉ファミリースキー場で、雪崩が発生したと110番があった。

地元消防に現場から入った連絡などによると、県内7高校が登山講習会に参加しており、高校生6人が心肺停止の状態で見つかったほか、4人が行方不明、8人が負傷しているという。雪崩は同スキー場の第2ゲレンデ付近で発生したとみられる。気象庁は積雪面の上に新雪が降ったことによる「表層雪崩」の可能性が高まったとして雪崩注意報を発令していた。

気象庁によると、雪崩には古い積雪面の上に新たに降り積もった雪が滑り落ちる「表層なだれ」と、積雪全体が滑り落ちる「全層なだれ」がある。

 今回は日中に気温が上がる一方、深夜から早朝にかけて気温が下がった影響で、積雪面が氷状に変化。その上に新雪が降ったことで、滑りやすくなったとみられると発表している。

また、日本山岳協会専務理事、Oさんの談話として、前日から降雪が続いていたことに着目。「すでに固まっている雪の上に新しい雪が降ると、新雪がうまくなじまず、弱い層となってしまう」と同様の指摘をされている。「降り固まった雪と新雪の間に力が加われば、ショックで新雪が表層で雪崩を起こす」と。

Oさんも20代のころ、3月にこうした雪崩に巻き込まれたことがあり「新雪が降ったら、古い雪となじんでいるかをチェックするのが基本だ」と語っておられる。

さらに、栃木県内の山岳情報に詳しく、山岳ガイドの経験もある県勤労者山岳連盟のIさんは「この時期の雪は湿気があり、3月になって比較的、温かくなっているため雪崩の危険性が高まる。一気に降雪があると、何らかのきっかけで亀裂が走って雪崩を誘発する可能性がある」と指摘しておられる。

[PR]
by taminamikawa1 | 2017-03-28 21:06 | 登山、ハイキング | Comments(2)

北長門海岸国定公園 千畳敷

SNF(シニアネット福岡)3月度歩こう会で標高333mの高台に見渡す限りに広がる草原の地、北長門海岸国定公園 千畳敷に行った。
眼下には日本海に浮かぶ島々、果てしなく広がる海と空の一大パノラマは一見の価値あり。

      ↓ 北長門海岸国定公園 千畳敷 
a0093965_22440709.jpg
↓ 千畳敷はこの北長門海岸国定公園に指定されている  ↓
a0093965_22452520.jpg
a0093965_22590002.jpg
↓ 千畳敷の数か所に数機の風車が回っている  ↓
a0093965_22490927.jpg
↓ 

[PR]
by taminamikawa1 | 2017-03-21 22:45 | 登山、ハイキング | Comments(2)

富士山

富士山と言えば、言わずと知れた日本一の山であり、世界遺産に登録されている山でもある。標高は3776メートル。
これまでに東京には数回、新幹線や飛行機で行ったことはあるが、今回、JALで福岡から東京へ向かう時に初めて機内から富士山の撮影に成功した。
私のお宝(財産)であり、一生の思い出である。

a0093965_21151961.jpg
a0093965_21162694.jpg
a0093965_21173759.jpg


[PR]
by taminamikawa1 | 2017-03-09 21:20 | 登山、ハイキング | Comments(2)