ブログトップ

日々是好日

taminami.exblog.jp

カテゴリ:博多座・劇団四季・映画( 123 )

アメリカ映画「花嫁の父」

a0093965_17471310.jpg【左記の写真はインターネットからお借りしました】
毎月1回、映画好き仲間、約10名程度で映画鑑賞会をしている。
今月の映画は1950年(昭和25年)製作・公開されたアメリカ合衆国の映画「花嫁の父」(モノクロ 94分)。

・監督:ヴィンセント・ミネリ
・出演:スペンサー・トレーシー / エリザベス・テイラー

いつの世も変わらぬ娘を嫁がせる父親の悲喜こもごもを、名優S・トレーシーと 輝くばかりに美しい18歳のE・テイラーの競演で綴ったホームドラマの名作。
父親は娘が結婚すると言い出して大慌て!
未来の夫がしっかり者なので安心はするが、結婚式の費用で苦心することに・・・
[PR]
by taminamikawa1 | 2016-10-28 18:04 | 博多座・劇団四季・映画 | Comments(0)

博多座10月度公演「おたふく物語」

2014年の「笑う門には福来たる」~女興行師 吉本せい~」以来、2年ぶりに博多座に帰ってきた藤山直美は喜劇王・藤山實美の三女で、今や喜劇女優の第一人者である。
博多座10月度公演「おたふく物語」は原作・山本周五郎、脚本・黒土三男、演出・石井ふく子で主役は勿論、藤山直美、脇を固めるのは田中美佐子、音無美紀子、錦織一清等である。
ストーリーはおっとりした性格の姉おしず(藤山直美)としっかり者の妹おたか(田中美佐子)。江戸中に名をはせる彫金家の貞二郎(錦織一清)。江戸の下町に暮らす人々の愛と葛藤の物語である。

a0093965_20263353.jpg

[PR]
by taminamikawa1 | 2016-10-18 20:27 | 博多座・劇団四季・映画 | Comments(0)

車椅子で歌う北島三郎

NHK紅白50回最多出場を節目に卒業し、今年1月には博多座北島三郎座長公演は46年間で4578回をもって終了した。まさに芸歴(ひとすじの道)55周年を迎えた。
今年、傘寿の80歳を迎えたサブチャンは腰痛や膝の痛みには勝てず、今日の公演は最初から最後まで車椅子に座っての熱唱であった。
a0093965_2123132.jpg

[PR]
by taminamikawa1 | 2016-09-10 21:02 | 博多座・劇団四季・映画 | Comments(2)

ミュージカル エリザベート

博多座8月公演(リニューアル記念公演)「ミュージカル エリザベート」を観劇。歌と踊りのエキスパートである宝塚出身の蘭乃と若手男性ミュージカルスター「城田優」コンビを初め、出演者の演技の見事さは日頃の努力の賜物である。
外は35度前後の猛暑であるが、冷房の効いた博多座で楽しいひと時を過ごさせてもらった。
a0093965_113422100.jpg

[PR]
by taminamikawa1 | 2016-08-25 11:34 | 博多座・劇団四季・映画 | Comments(2)

梅と桜と木瓜(ぼけ)の花

博多座7月度公演/武田鉄矢主演の「梅と桜と木瓜(ぼけ)の花」を観劇した。博多座リニューアル後、初の自主制作公演となる「痛快娯楽時代劇」で、武田鉄矢、中村玉緒、柴田理恵の3人が三婆トリオを組み、黒田藩のお家騒動に巻き込まれながらも奮闘する痛快ストーリーである。
a0093965_21405030.jpg


第二部は海援隊トーク&ライブ
[PR]
by taminamikawa1 | 2016-07-18 21:40 | 博多座・劇団四季・映画 | Comments(0)

相撲甚句「交通安全」

a0093965_12104375.jpg【左記の写真はインターネットから借用させていただきました】
今光シニアクラブ(老人会)に入会して2年目になるが、本日、送付されてきた広報誌「シニアなかがわ」に「相撲甚句」の記事が掲載されていたので下記転載。

相撲甚句の歴史・起源は元禄時代に流行った「甚句郎節」から出たもの、「地ン句」となまったもの、神に捧げるうたの意味で「神供」のあて字する説などが定説はない。

甚句の種類には
*仕事うた(山甚句、ね草刈り甚句)
*盆踊りうた(盆踊り甚句)
*騒ぎうた(酒宴の席の騒ぎ甚句)

【交通安全】
時は流れる車は走るヨ~
ア~近ごろ表に出たならば
車の多い世の中よ
右と左に注意して
こどもや老人気を配り
青色信号見定めて
横断歩道を歩くこと
朝に笑顔で出た人が
夕べに涙のときもある
わずか1秒の油断から
一生なおらぬ怪我をする
車に乗る人乗せる人
道ゆく人もみなさまも
交通規則をよ~ホホイ
ア~よく守れヨ~
(日本相撲甚句会の教科書より引用)
[PR]
by taminamikawa1 | 2016-06-22 12:36 | 博多座・劇団四季・映画 | Comments(2)

6月度博多座大歌舞伎

6月度博多座公園は中村芝雀改め五代目中村雀右衛門襲名披露大歌舞伎を観劇。
その演目は下記の4演目/
1.君が代「松竹梅」
2.「毛抜」
3.熊谷陣屋
4.身替座禅
a0093965_2149923.jpg

↓ 1.君が代「松竹梅」 ↓
a0093965_2231432.jpg

↓ 2.「毛抜」 ↓
a0093965_22334210.jpg

↓ 3.熊谷陣屋 ↓
a0093965_22344239.jpg

↓ 4.身替座禅 ↓
a0093965_22362627.jpg


舞台幕
[PR]
by taminamikawa1 | 2016-06-11 21:49 | 博多座・劇団四季・映画 | Comments(2)

博多座、スーパー歌舞伎Ⅱワンピース

博多座4月度リニューアル公演/スーパー歌舞伎Ⅱ(セカンド)ワンピースを観劇。
ワンピースは累計発行部数3億2000万部を誇る国民的人気漫画『ONE PIECE』を歌舞伎仕様にアレンジして四代目市川猿之助が演出・主演している。
ストーリーは 海賊王を目指す主人公ルフィとその仲間たち・麦わらの一味が “ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)”を巡り、大冒険を繰り広げる物語である。
圧巻は宙吊りと水しぶきを浴びながらの迫真のシーンである。
a0093965_21101614.jpg

↓ 主演の市川猿之助(左端) ↓
a0093965_21433468.jpg

↓ 休憩中の舞台(緞帳が降りている) ↓
a0093965_21484539.jpg

↓ 館内のワンピースポスター ↓
a0093965_21521762.jpg

↓ 階段のPR用ワンピース幟 ↓
a0093965_21551785.jpg


里見浩太郎と記念撮影
[PR]
by taminamikawa1 | 2016-04-09 21:10 | 博多座・劇団四季・映画 | Comments(0)

歌舞伎みどころ講座

本日、博多座で、17時より18時までの1時間、博多座出演中の中村獅童を迎えて、博多座公認の大向うの会「飛梅会」会長/足立憲彦氏の「歌舞伎みどころ講座」を受講した。
前半は足立会長の永年にわたって博多座の三階席から屋号や掛け声をかけ続けてきた歌舞伎を“見る”プロが、分かりやすく解説する講座で、後半は足立会長が中村獅童に質問する形で進められた。
a0093965_22034334.jpg

[PR]
by taminamikawa1 | 2016-02-17 22:26 | 博多座・劇団四季・映画 | Comments(2)

博多座2月度公演「坂東玉三郎特別舞踊公演」

博多座2月度公演「坂東玉三郎特別舞踊公演・ 中村獅童出演」を観劇した
坂東玉三郎歌舞伎舞踊の幕開けは三味線・鼓・謡のバックグランド演奏のもと、下記の3演目が上演された。
1.船辨慶(ふなべんけい)
2.正札附根元草摺(しょうふだつきこんげんくさずり)
3.二人藤娘(ににんふじむすめ)
a0093965_1074054.jpg

[PR]
by taminamikawa1 | 2016-02-06 10:07 | 博多座・劇団四季・映画 | Comments(0)