ブログトップ

日々是好日

taminami.exblog.jp

カテゴリ:自然・花木果物( 848 )

華山の紅葉

今月の15日(水)、山口県下関市豊田町江良の華山(げさん/713m)に登った折に見た紅葉は一見の価値あり。この美しさは登った者だけが得られる財産であり、宝物でもある。
a0093965_21303123.jpg
a0093965_21310922.jpg
a0093965_21314606.jpg
a0093965_21322161.jpg
a0093965_21325378.jpg





[PR]
by taminamikawa1 | 2017-11-17 21:33 | 自然・花木果物 | Comments(0)

皇帝ダリア

拙宅横を流れる梶原川土手に早くも咲きだした皇帝ダリア。今日の段階では先端部分の花が咲いているが、いずれ、下の方へ咲いていくのが楽しみである。青空をバックに咲く皇帝ダリアは皇帝の名前に相応しく天高く聳えるがごとく咲き誇っている

皇帝ダリアは晩秋(11月)~初冬(12月)の花で、花色はピンク、紫など咲く。
ちなみに、花言葉は「乙女の真心」「乙女の純潔」。

a0093965_21164904.jpg

a0093965_21173031.jpg

a0093965_21183608.jpg




[PR]
by taminamikawa1 | 2017-11-14 21:20 | 自然・花木果物 | Comments(0)

皇帝ダリア

拙宅横を流れる梶原川土手に早くも咲きだした皇帝ダリア。今日の段階では先端部分の花が咲いているが、いずれ、下の方へ咲いていくのが楽しみであるし、目の保養になる。

皇帝ダリアは晩秋(11月)~初冬(12月)の花で、花色はピンク、紫など咲く。
ちなみに、花言葉は「乙女の真心」「乙女の純潔」。

a0093965_21164904.jpg
a0093965_21173031.jpg
a0093965_21183608.jpg



[PR]
by taminamikawa1 | 2017-11-14 21:20 | 自然・花木果物 | Comments(0)

リンドウ(竜胆)

秋の登山道で見かける鮮やかな紫色の秋リンドウ(竜胆)は一服の清涼剤であり、癒してくれる。
開花時期は9~11月。花名の由来は、中国で「葉は竜葵(りゅうき)に似ており、味は胆(きも)のように苦い」という意味で竜胆(りゅうたん)と名づけたのが語源となり、日本で国語化してリンドウと呼ばれるようになったと言われている。
ちなみに、花言葉は」「正義」、「誠実」、「悲しんでいるあなたを愛する」~群生せずに一本ずつ咲く花姿と悲しみを思わせる青紫の花色に由来すると言われている。

a0093965_14342425.jpg
a0093965_14350798.jpg
a0093965_14361052.jpg
↓ つぼみのリンドウ ↓
a0093965_14370304.jpg



[PR]
by taminamikawa1 | 2017-11-11 14:37 | 自然・花木果物 | Comments(4)

三段峡の紅葉

西中国山地国定公園に指定されている三段峡(広島県安芸郡大田町)と言えば、渓谷美や滝に目がいきがちだが、紅葉も見事である。
一押しは紅葉を借景にした二段滝や三段滝の構図である。
紅葉を愛でたコースは水梨口(スタート地点)~三段峡セラピーロード(猿飛コース)~猿飛~二段滝~猿飛~三段滝~水梨口(終点)。

a0093965_14065659.jpg
a0093965_14075697.jpg
a0093965_14082791.jpg
a0093965_14085281.jpg
↓ 二段滝の紅葉 ↓
a0093965_14212251.jpg
↓ 三段滝の紅葉 ↓
a0093965_14091757.jpg




[PR]
by taminamikawa1 | 2017-11-07 14:09 | 自然・花木果物 | Comments(4)

紅葉

今日の西日本新聞朝刊に阿蘇・根子岳の紅葉に染まった写真が掲載されていたが、過日、行った牛頸ダム(大野城市)の紅葉も見ごろであった。

a0093965_11185991.jpg
a0093965_11194114.jpg
a0093965_11202743.jpg
a0093965_11213455.jpg





紅葉・黄葉とは
[PR]
by taminamikawa1 | 2017-11-02 11:21 | 自然・花木果物 | Comments(2)

カボス

カボスは今が旬、ユズの近縁種で、枝には鋭い刺があるが、果実は緑色のうちに収穫し、熟すと黄色くなる。果肉は黄白色で、多汁で酸味が強い。果汁を搾って食用とする。すだち等と混同されがちだが、カボスの果実がひとつ100~ 150 グラム程度なのに対して、スダチは30 ~ 40 グラム程度と、大きさが異なる。

カボスのレシピは①焼酎に入れる。②湯豆腐やなべ物のタレとして。③野菜サラダにかける。④果汁を冷凍して、後日、必要な時に焼酎などに入れる。


a0093965_11133328.jpg
↓ 果汁は冷凍して保存~更に袋に入れれば量的に多数保存できる ↓
a0093965_11140402.jpg
↓ たわわに実ったカボス ↓
a0093965_11144528.jpg
a0093965_11154190.jpg





紅葉だより(九州)
[PR]
by taminamikawa1 | 2017-10-29 11:15 | 自然・花木果物 | Comments(4)

石柱渓の樹林帯

石柱渓』(山口県下関市に位置する全長約2kmの渓谷で、国の『名勝』および『天然記念物』に指定されている)の散策路沿いに生い茂っている樹林帯。これらの苔むした木々に癒される。

a0093965_13100569.jpg
a0093965_13103330.jpg
a0093965_13111418.jpg
a0093965_13115903.jpg
a0093965_13123325.jpg
a0093965_13130038.jpg
a0093965_13133857.jpg




東京オリンピックまでの残り日数
[PR]
by taminamikawa1 | 2017-10-28 13:14 | 自然・花木果物 | Comments(0)

ツワブキ(石蕗)

ツワブキ(石蕗)は山の登山道沿いや海沿いの草原や崖などに自生するキク科の植物で、濃い緑色の葉っぱを茂らせ、秋には黄色の花が咲く。
拙宅の庭でも黄色いツワブキ(石蕗)の花が咲いている。
ちなみに、
花言葉は『謙譲』『謙遜』『愛よ甦れ』『先を見通す能力』『困難に負けない』

a0093965_15500014.jpg

a0093965_15505371.jpg

a0093965_15503713.jpg

a0093965_15474177.jpg

a0093965_15485452.jpg






[PR]
by taminamikawa1 | 2017-10-26 15:51 | 自然・花木果物 | Comments(4)

ホトトギス(杜鵑)

ホトトギスの花を登山の折に登山道沿いにたまに見かけることがあるが、拙宅の庭に別に苗を植えたわけでもないのに、ホトトギス(杜鵑)の花が咲いている。
ホトトギスは晩夏~晩秋の花で、花色は紫、黄、白などがる。

「杜鵑草(ホトトギス)」の名前は、花に入った紫の斑点が鳥のホトトギスの胸の模様に似ていることに由来している。
ちなみに、花言葉は「永遠にあなたのもの」「秘めた意志」

a0093965_21382280.jpg

a0093965_21385531.jpg
a0093965_21392446.jpg



[PR]
by taminamikawa1 | 2017-10-25 21:39 | 自然・花木果物 | Comments(0)