ブログトップ

日々是好日

taminami.exblog.jp

<   2017年 02月 ( 10 )   > この月の画像一覧

取鳥砂丘

過日、九十九里浜(千葉県)や中田島砂丘(静岡県)と並んで 日本三大砂丘の一つに数えられている鳥取砂丘(鳥取県)に行った。
風と大地が織りなす鳥取砂丘は1955年(昭和30年)に国の天然記念物に指定され、1963年(昭和38年)には山陰海岸国立公園の特別保護地区に指定されている。
2010年(平成22年)には「世界ジオパークネットワーク」への加盟が認定されている。
砂丘列とスリバチが大きな起伏を生み出す鳥取砂丘は東西約16km、南北約2kmにわたる日本を代表する海岸砂丘として知られている。
a0093965_21511977.jpg

a0093965_21594673.jpg
a0093965_22081382.jpg
a0093965_21551648.jpg
a0093965_22103049.jpg
a0093965_22113666.jpg


[PR]
by taminamikawa1 | 2017-02-28 22:15 | 旅・ドライブ | Comments(2)

鳥取松葉ガニ料理

a0093965_22313438.jpg
株式会社シティライントラベル ツアー(2月22日~24日まで、名門大洋フェリーを利用した2泊3日の旅)で鳥取砂丘に行き、鳥取砂丘会館レストランで鳥取松葉カニ(ズワイガニ/4000円)を堪能した。
カニのフルコース料理は初めてであったが、予想していた以上の量を完食し、満喫した。
ちなみに、ズワイガニのうち、成長した雄を松葉がにと呼んでいる。
a0093965_20022382.jpg

a0093965_22264757.jpg






[PR]
by taminamikawa1 | 2017-02-26 22:34 | グルメ | Comments(4)

雪景色

JR大阪駅発~JR取鳥駅行の特急スーパーはくと1号に乗車し、取鳥県智頭町付近の山間部は白銀の世界であった。
今年の取鳥県は数十年ぶりの大雪であり、その名残り・・・?
a0093965_23000476.jpg

a0093965_23011308.jpg


[PR]
by taminamikawa1 | 2017-02-23 22:48 | 旅・ドライブ | Comments(0)

追悼特別展「高倉健」

 a0093965_22065716.jpg2月22日(水)リバーウォーク北九州5階の北九州市立美術館分館で開催されていた追悼特別展「高倉健」に行った。

今回の特別展は東京に次ぐ西日本では北九州市が初めての開催である。

多感な青春時代を過ごし、遺作となった映画「あなたへ」のラストシーンが門司港で撮影されるなど、映画俳優として最後の足跡を刻まれているゆかりの地・北九州では、独自に松永文庫所蔵資料等の展示をおこなっていた。

映画俳優/高倉健は生涯で205本の映画に出演している。

代表的な作品は
1.鉄道員(ぽっぽや)
2.あなたへ
3.幸福の黄色いハンカチ
4.君よ憤怒の河を渉れ
5.昭和残響伝 唐獅子牡丹
6.電光空手打ち(初主演作)
7.ごろつき無宿


[PR]
by taminamikawa1 | 2017-02-22 22:15 | イベント・記念日 | Comments(0)

急逝のハガキ

a0093965_21352752.jpg

現役時代にお世話になった関東在住の元上司の奥様から、2月上旬に主人が急逝しましたとのハガキを受け取りました。

心からご冥福をお祈りいたします。

営業のイロハ(基本)を指導していただいた新入社員時代の上司でした。
業務終了後は近くの酒屋で角打ち(酒屋で立ち飲みすること)しながら、社会勉強をさせていただきました。

受け取ったハガキの文面は下記です。

謹啓 早春の候 皆様にはご健勝のことと存じます
この度 夫 ○○が○○月○○日急逝いたしました
早々にご通知申し上げるところでございますが身内のみにて家族葬相済ませました
ここに謹んでご報告申し上げます
故人が生前に賜りました格別のご懇情、数々のご教訓は忘れ難いものであり遺族一同心より感謝申し上げます
失礼ながら書中をもってご挨拶申し上げます     謹白

    平成二十九年二月






[PR]
by taminamikawa1 | 2017-02-21 21:43 | 暮らし・生活 | Comments(0)

鬼と炎の舞~天念寺修正鬼会

福岡の山仲間が国東半島の登山を兼ねて天念寺修正鬼会鑑賞に行った。私も同行する予定であったが他用と重なり、行けなかったので次回、機会があれば参拝したい。
鬼の炎に健康を願う大分県・国東半島に千年以前から続く火祭り「天念寺修正鬼会(てんねんじしゅじょうおにえ)」(国指定重要無形民俗文化財)が3月3日夜、大分県豊後高田市岩屋の天念寺で行われた。
この修正鬼会に訪れた参拝客は「たいまつの火の粉」を浴びて無病息災や五穀豊穣を祈った。

↓ 下記の写真(天念寺修正鬼会)は西日本新聞掲載分をお借りしました。 
たいまつを手に踊る赤鬼と黒鬼
a0093965_2224745.jpg

[PR]
by taminamikawa1 | 2017-02-05 21:58 | イベント・記念日 | Comments(1)

イワゴケ(岩苔)

油山・もうもうらんど側登山口から油山登頂を目指して歩を進めていると渓谷沿いの登山道周辺には緑色に苔蒸したイワゴケ(岩苔)や苔蒸した古木を数多く見ることができる。

この緑色のコケ(苔)は目の保養になるし、心を癒してくれる。岩苔や苔蒸した古木の景観を眺めていると、下界の雑事やわずらわしさを忘れさせてくれる。

ちなみに、イワゴケ(岩苔)の花言葉は母性愛、信頼、孤独、物思いである。

a0093965_20443365.jpg

a0093965_20592910.jpg

a0093965_2046956.jpg

a0093965_20595737.jpg

a0093965_2103046.jpg


難所ケ岳の岩苔
[PR]
by taminamikawa1 | 2017-02-04 20:46 | 登山、ハイキング | Comments(2)

油山市民の森つり橋

油山の景勝地は油山16景が有名であるが、それに負けず劣らず絶景の一つに「油山市民の森つり橋」がある。
油山十六景の姫ヶ淵と言われる場所に架かっている油山市民の森つり橋は昭和53年3月に完成した。
このつり橋は全長52m・渓谷からの高さは30m。

紅葉の頃にはつり橋直下にあるもみじ谷の紅葉が見事ということでも有名である。

a0093965_22465524.jpg

a0093965_22472848.jpg

a0093965_22475551.jpg

a0093965_22481626.jpg

a0093965_22492845.jpg

a0093965_22495194.jpg

[PR]
by taminamikawa1 | 2017-02-03 22:49 | 登山、ハイキング | Comments(2)

観音寺から盗まれた仏像「観世音菩薩坐像」

a0093965_11132622.jpg【左記の写真はインターネットからお借りしました】
まさに国家の品格が問われる判決が韓国の大田地裁から下された。

判決の内容は立証困難な数百年前の「略奪」を理由にしている。

日本人にはドロボー(窃盗)は犯罪であり、許されない行為である。

この窃盗が隣の韓国では罪にならないとは・・・。この韓国人の考え方・思考・マナーは日本人、否、世界中の人々にとって受け入れられないのでは・・・。

長崎県対馬市の観音寺から2012年に盗まれ、韓国で発見された。韓国の浮石寺側が14世紀に同寺で造られが、日本の倭寇に略奪されたと主張している。

長崎県指定有形文化財/仏像「観世音菩薩坐像」について、韓国の大田地裁が、所有権を主張して提訴した浮石寺への引き渡しを命じたが、観音寺(長崎県対馬市)の前住職、田中節孝さん(70)は「盗品に対して(元の所有者以外の)所有権を認めるなど、ありえない判決だ」と批判している。
[PR]
by taminamikawa1 | 2017-02-02 11:13 | 格言・諺・マナー | Comments(1)

難所ケ滝~頭巾山の2座縦走

難所ケ滝(724m)と言えば、冬場の氷瀑(つらら)が有名であるが、ここ数日の暖かい日が続いたため、下記の写真で分かるように、大つららは皆無でほとんど水の流れが見えない滝である。

氷瀑とは滝が凍ってしまったものをいう

2009年(平成21年)1月12日の難所ケ滝の氷瀑(大つらら)
2011年1月20日(平成23年)の難所ケ滝の氷瀑(大つらら)
2014年(平成26年)の難所ケ滝の氷瀑(大つらら)
2015年(平成27年)2月2日の難所ケ滝の氷瀑(大つらら)

↓ 氷瀑(つらら)はゼロで、水量が少ない滝(下2枚の写真) ↓
a0093965_219820.jpg

a0093965_21125050.jpg

↓ 滝の下には氷瀑(つららが落ちている ↓
a0093965_21111163.jpg

↓ 頭巾山(901m)頂上の道標(下記の写真2枚) ↓
a0093965_21231381.jpg

a0093965_21194627.jpg

↓ 頭巾山(901m)の温度計は0度を示している ↓
a0093965_21211348.jpg


マイ山歴
[PR]
by taminamikawa1 | 2017-02-01 22:09 | Comments(1)