ブログトップ

日々是好日

taminami.exblog.jp

御花(柳川立花家邸宅)

一昨日、那珂川町歩こう会で柳川藩主立花邸「
(柳川立花伯爵家邸宅として使用されていた建物群)に行った。華やかし頃の家具調度品がそのまま残っている御花はさすが、伯爵家族の住居であっただけに一見の価値がある。その御居間は現在料亭として利用されている。

a0093965_10481283.jpg
a0093965_22590986.jpg


[PR]
# by taminamikawa1 | 2017-07-15 10:48 | 旅・ドライブ | Comments(0)

水郷柳川川下り

昨日、那珂川町歩こう会で柳川に行き、「水郷柳川川下り」を初めて楽しんだ。所要時間は60分、料金は1500円、営業時間は年中無休-9:00~17:00 、受付時間は9:00~16:30。

柳川川下りは藩政時代の遺産が息づく水の構図探勝

約410年前柳川城築城のおりに、城下町を形成するために人工的に堀を掘って整備された。
そこには、治水・利水のための水利体系が整備され、先人の知恵による様々な仕組みが今なお息づいている。
柳川の川下りは、お堀めぐりである。七曲り、七めぐりして下っていく。
柳川旅情と共に、先人達の素晴らしい知恵に思いを巡らし、船頭が歌う美声に耳を傾けながら、案内する心に残る「水の構図探勝」を楽しんだ。

↓ 柳川川下り案内図(コース) ↓

a0093965_22505889.jpg
a0093965_23011350.jpg

a0093965_22423646.jpg


a0093965_22431871.jpg
a0093965_22454672.jpg

a0093965_22440090.jpg
a0093965_23021665.jpg

↓ 魚獲り仕掛け網 ↓
a0093965_22450289.jpg





乗船場は
[PR]
# by taminamikawa1 | 2017-07-14 22:35 | 旅・ドライブ | Comments(0)

ブーゲンビリア

那珂川町歩こう会で柳川市の御花(立花藩主立花邸)に行った折り、その一角に併設されている松涛館(宿泊・宴会・喫茶)東庭園まえに鉢植えされている南方(熱帯地域)の花である赤・黄・ピンク・橙色等のブーゲンビリア(別名をイカダカズラ)が満開であった。

花名のブーゲンビリアは、1768年にブラジルでこの植物を発見したフランス人の探検家ブーガンヴィル(1729~1811)の名前に由来している。

ちなみに、ブーゲンビリアの花言葉は、「情熱」「あなたは魅力に満ちている」「あなたしか見えない」

a0093965_22313850.jpg
a0093965_22321738.jpg
a0093965_22325660.jpg
a0093965_22340936.jpg


[PR]
# by taminamikawa1 | 2017-07-13 22:34 | 自然・花木果物 | Comments(2)

脱皮

梅雨明けと同時に、蝉の鳴き声の大合唱が始まった。梅雨の晴れ間に庭仕事をしていたら、蝉の抜け殻(脱皮)や脱皮中の蝉を観察できた。

脱皮とは
①昆虫類や爬虫(はちゅう)類などが、成長のため古くなった外皮を脱ぎ捨てること。
②古い考え方や習慣から抜け出して新しい方向に進むこと。旧弊からの脱皮を図ること。

人間を初め、会社・団体等の組織体を含めて、脱皮しないと、生き残っていけない。脱皮できない者は成長が止まるし、世の中から脱落していく。成長・進化していくためにも脱皮は必要不可欠である。

↓ 脱皮した抜け殻~たまたま2匹が重なっている ↓
a0093965_09514758.jpg
↓ 脱皮中の蝉 ↓
a0093965_09511179.jpg
↓ 脱皮中の蝉 ↓
a0093965_09523300.jpg


[PR]
# by taminamikawa1 | 2017-07-12 09:52 | 格言・諺・マナー | Comments(6)

福岡市が成長可能性都市ランキング第2位に選定

a0093965_09422214.jpg
【左記の写真は玄界灘から写す、左端がヤフーオクドーム球場、右端は福岡タワー】

一昨日の西日本新聞に「福岡市が成長可能性都市ランキング第2位に選定」との記事が掲載されていた。

(株)野村総合研究所(NRI)は、都市圏の人口規模等を考慮して選定した国内100都市を対象に、今後の成長性を左右する「産業創発力」の現状、および将来のポテンシャルを分析した「成長可能性都市ランキング」を発表した。

この調査では、都市の産業創発力を、「多様性を受け入れる風土」「創業・イノベーションを促す取り組み」「多様な産業が根付く基盤」「人材の充実・多様性」「都市の暮らしやすさ」「都市の魅力」という6つの視点から、131の指標を用いて総合的に分析している。

*実績および将来のポテンシャルを含めた総合的な産業創発力が高いのは→1位「東京23区」、2位「福岡市」、3位「京都市」、4位「大阪市」、5位「鹿児島市」、6位「茨城県つくば市」、7位「札幌市」、8位「長野県松本市」、9位「福岡県久留米市」、10位「長崎県佐世保市」

*成長可能性都市ランキング→1位「福岡市」、2位「鹿児島市」、3位「茨城県つくば市」

↓ 下記の日本地図をクリックすると詳細を見ることができます ↓







*多様性を受け入れる風土は→1位は東京都特別区部」、2位に「札幌市」、3位に「佐世保市」

*都市の暮らしやすさにおいては→「佐賀市」が1位、2位「奈良市」、3位「富山市」がランクインしている

*ライフスタイル別にみたランキングでは、「移住者にやさしく適度に自然がある環境で働く」「リタイア世代が余生を楽しみながら仕事ができる」では→「鹿児島市」がともにトップとなった。

*いずれかのランキングでトップ10に入る都市は合計40都市あるが、福岡市」は12のランキングの全てで10位以内に入っている


[PR]
# by taminamikawa1 | 2017-07-11 09:42 | 暮らし・生活 | Comments(2)

沖ノ島全て世界遺産に登録

a0093965_10295806.jpg
沖ノ島は、福岡県宗像市に属する、九州本土から約60キロメートル離れた玄界灘の真っ只中に浮かぶ周囲4キロメートルの孤島である。
a0093965_22134724.jpg
【上記の沖ノ島の写真はインターネットから借用しました】

昨日、ポーランドで開かれていたユネスコの世界遺産委員会で日本が推薦していた福岡県の「『神宿る島』宗像・沖ノ島と関連遺産群」は8つの構成資産すべてが世界文化遺産に登録されることが決定した。


沖ノ島では4~9世紀に航海の安全を祈る祭祀が行われた。朝鮮半島、中国製の装飾具など8万点の出土品は全て国宝に指定され「海の正倉院」と呼ばれている。

沖津宮、中津宮、辺津宮には宗像三女神をそれぞれ祭り、古墳群は祭祀を担った宗像氏の墓とされている。




[PR]
# by taminamikawa1 | 2017-07-10 22:15 | 暮らし・生活 | Comments(2)

シルバー川柳

山仲間a0093965_13552184.jpgの会のメンバーからシルバー川柳作品(67句/A4版2ページ)をいただいた。詩ごころがない私は俳句は勿論のこと、川柳にも縁が無い。俳句は季語を入れなければいけないが、川柳は季語を入れずに5・7・5句になっていれば良いので作りやすいかも・・・。

いざ、自分で作るとなるとなかなか難しい。

まずはいただいた川柳を下記に列挙する。

1.日帰りで 行ってみたいな 天国へ
2.日帰りで 行ってみたいな 三途川
3.日帰りで 行ってみたいな 姥捨てへ
4.日帰りで 行ってみたいな 夫婦連れ
5.LED 使い切るまで ない寿命
6.紙とペン 探している間に 句を忘れ
7.味のない 煮物も嫁の 思いやり
8.三時間 待って病名 加齢です
9.診察は 三時間待ち 加齢です
10.診察は 腰痛かもね これ加齢
11.改札を 通れずよく見りゃ 診察券
12.二所帯を 建てたが息子に 嫁が来ぬ
13.女子会と言って出かける デイケアー
14.起きたけど 寝るまで特に 用事なし
15.つまずいて 何もない道 振り返り
16.目覚ましの ベルはまだかと 起きて待つ
17.延命は 不要と書いて 医者通い
18.ガガよりも ハデだぞウチの  レディアババ
19.年かさぬ もう食べられぬ 豆の数
20.おじいちゃん 冥土の土産 どこで買う
21.年金の 扶養に入れたい 犬と猫
22.年季の 扶養に入れたい わが息子
23.年季の 扶養に入れたい ひきこもり
24.指一本 スマホとオレを 使う妻
25.忘れ物 口で唱えて 取りに行き
26.遺影用 笑いすぎだと 却下され
27.湯加減を しょっちゅう聞くな わしゃ無事だ
28.誕生日 ローソク吹いて 立ちくらみ
29.万歩計 半分以上 探し物
30.振り返り 犬が気遣う 散歩道
31.振り返り 孫が気遣う ウォーキング
32.カード増え 暗証番号 裏に書き
33、老いの恋 惚れる惚ける 同じ文字
34.立ち上がり 用事忘れて また座る
35.どっこいしょ 立ち上がりざま ふらふらと
36.場を察知 呆けたふりして なごませる
37.無農薬 こだわりながら 薬漬け
38.留守電に ゆっくりしゃべれと どなる父
39.何回も 話したはずだが 初耳だ
40.孫帰り 妻とひっそり 茶漬け食う
41.婆さんよ 犬への愛を 少しくれ
42.デジカメは どんな亀かと 祖母が聞く
43、ご無沙汰を 故人が繋ぐ 葬儀場
 


シルバー川柳(続く)
[PR]
# by taminamikawa1 | 2017-07-09 13:56 | 暮らし・生活 | Comments(2)

晩節を汚さず

a0093965_13002443.jpg
【左記の写真は森友学園】

戦後の内閣大臣在任期間では吉田茂氏、佐藤栄作氏、小泉純一郎氏に次いで第4位の長さを誇る安倍総理であるが、森友学園・加計学園・元文部科学相で自民党の下村博文幹事長代行(東京都連会長)の新たな政治献金疑惑問題をはじめ、女性防衛大臣や2年生女性議員の不適切発言問題等での「つまずき」で、制御不能に陥り、今や末期的症状にある。

過日、行われた東京都議会選挙では、安倍総理の応援演説は逆効果・マイナス効果になるなど、幕引きというか、引退の潮時かも・・・。

a0093965_14352195.jpg
【左記の写真は加計学園】

これ以上、総理大臣を続けるよりも、晩節を汚さないためにも、また、引き際を間違わないためにも、この辺で誠実・清廉・有能な総理大臣候補者にバトンを渡した方が本人のためにも、日本国のためにも良いのでは・・・。

本来であれば、最大野党である民進党に政権交代すべきあるが・・・。

安倍総理自身で引退の決断ができないとなれば、菅官房長官をはじめ、周りの人がアドバイスしてあげたいもの。

参考までに、
中曽根内閣の官房長官で「カミソリ後藤田の異名をとる後藤田正晴氏の後藤田五録(後藤田正晴氏が残した五つの格言)を下記に掲げて襟を正したいものである。

1.出身がどの省庁であれ、省益を忘れ、国益を想え
2.悪い、本当の事実を報告せよ
3.勇気を以って意見具申せよ
4.自分の仕事でないと言うなかれ
5.決定が下ったら従い、命令は実行せよ


[PR]
# by taminamikawa1 | 2017-07-08 13:00 | 格言・諺・マナー | Comments(2)

尊厳死か安楽死か・終末期医療を考える

a0093965_22012907.jpg
私のモットーはPPK(ピンピンコロリ)であるが、人間、想定通りにいかないのが人生である。

なくなる直前まで元気に活動するのがピンピンコロリ(PPK)の人生であり、不幸にして長期の寝たきりになって亡くなるネンネンコロリ(NNK)である。

ピンピンコロリ(PPK)やネンネンコロリ(NNK)以外にも、「終末期医療(延命治療をしての死、尊厳死か安楽死)」の選択を迫られるケースがある。

尊厳死とは死期を引き延ばすだけの延命措置をしない、または中止し、自然な死を迎えることをいう。

一方、安楽死とは薬物投与で積極的に死をほう助するこをいう。

一般的にはできうる限りの延命治療をする。私の両親の場合がそうであったように・・・。

よく問題になるのが「延命中止と犯罪の境目は~死期が迫った患者への延命措置中止は犯罪行為(殺人容疑?)なのか・・・」

法律問題を含めてよく考えなければならない。



[PR]
# by taminamikawa1 | 2017-07-07 22:03 | 健康 | Comments(0)

記録的な大雨

想定外の記録的な豪雨による河川の氾濫や土砂崩れに見舞われた福岡県朝倉地区や大分県日田市では想像を絶する被害が出ている。梅雨前線に暖かく湿った空気が流れ込んで積乱雲が次々にできる「帯状(線状)降水帯」が発生し、大雨になった。

亡くなられた方のご冥福をお祈りいたしますとともに、
被害に遭われた方にお見舞い申し上げます。


a0093965_16472706.jpg
a0093965_16465388.jpg

[PR]
# by taminamikawa1 | 2017-07-06 16:50 | 暮らし・生活 | Comments(2)