人気ブログランキング |
ブログトップ

日々是好日

taminami.exblog.jp

三浦梅園旧宅

SNF(シニアネット福岡)2月度歩こう会で三浦梅園旧宅(大分県国東市安岐町富清2507-1)を訪れた。この旧宅は梅園自身が設計した寄せ棟茅葺の住居で南の丘に佇む墓地や塾跡と共に国の史跡の指定を受けている。
a0093965_23083368.jpg
↓ 三浦梅園氏は少年の頃から探求精神の旺盛であった梅園は医を家業としながら、67年の生涯(1723年~1789年)を双子山に抱かれて、天地と人間のの条理の解明に人生をささげた。↓


a0093965_23275944.jpg

by taminamikawa1 | 2016-02-23 23:18 | 登山、ハイキング | Comments(2)
Commented by dojyou38 at 2016-02-27 16:30
3年も大分に勤務したので三浦梅園の名前は
聞き覚えありますが、
残念ながら旧跡を訪ねたことがありません。
住まいを自ら設計したとは知りませんでした。
Commented by taminamikawa1 at 2016-02-27 23:20
dojyou38さん こんばんわ。
正直のところ、私は三浦梅園の名前は知りませんでした。歴史で習ったかも知れませんが、印象に残っていませんが、地元ではこうして記念館を造っておられることは素晴らしいことですね。
<< 梅園の里(国東市) ワサビ(山葵) >>