人気ブログランキング |
ブログトップ

日々是好日

taminami.exblog.jp

認知症リスク、8つの要因

a0093965_20581284.jpgさすがに喜寿を迎える年齢になると、「ど忘れ」「もの忘れ」「認知症」「経度認知症」かのどれかに入ると思われるが、正しい「人名や固有名詞等」が出てこないケースが多い。

何らかの対策をと思っていた矢先に、読売新聞夕刊に「認知症リスクの8つの要因」に該当の人はこれまでの生活習慣病改善に取り組む必要があるとの記事が掲載されていた。

認知症リスク、8つの要因とは
1.握力不足~男性26kg未満、女性は18kg未満の人
2.「うつ」の傾向がある
3.身体活動が低下している
4.難聴がある
5.学校教育を受けた年数が9年以下
6.脳卒中、糖尿病、心臓病の持病がある
7.経度認知症機能低下(認知症の前段階)の人
8.アポE4多型の遺伝子を持つ家族と認知症の患者がいる
(資料は国立長寿医療研究センター/名古屋学芸大学 下方浩史教授)
by taminamikawa1 | 2016-07-04 21:18 | 健康 | Comments(2)
Commented by matutaka31 at 2016-07-06 12:00
幸い、当てはまる項目はなかったので、ほっとしています。
でも、人の名前を思い出せないことはしばしば。
「あれ、あれよ」「あのひと・・・」が多くなりました。
これも愛嬌と思いましょう。
Commented by taminamikawa1 at 2016-07-06 21:44
matutaka31さん、こんばんわ。
認知症や病気はヒトや年齢・時期等を選ばず、体の奥深く、侵入してくるから、やっかいものである。
そうは言いましても、上記の認知症や病気は生活習慣病を見直し、改善することにより、現状維持か緩和させることができるかも・・・。
<< バングラデシュ テロ事件 ユリの花 >>