ブログトップ

日々是好日

taminami.exblog.jp

紫藤の滝

九州最古の寺と言われている武蔵寺山門手前に流れている紫藤の滝は天拝山のふもと、御自作神社のすぐ近く にあり、 昔菅原道真が 無実の罪が晴れるようにと、この滝で水を浴び清めてから天拝山に登ったと言われている。

紫藤の滝落差2mほどの小さな滝である。
a0093965_11434372.jpg
a0093965_11431490.jpg






[PR]
by taminamikawa1 | 2018-01-22 11:46 | 旅・ドライブ | Comments(2)
Commented by dojyou38 at 2018-01-23 17:48
菅原道真が 無実の罪が晴れるように
天拝山に登って祈ったと言うことは知っていましたが、
滝のことは知りませんでした。
Commented by taminamikawa1 at 2018-01-23 22:14
dojyou38 さん  こんばんわ。

正直のところ、何度も滝の前を通っていますが、私も今回、初めて知ったところです。
確かに、滝の水を浴びて天拝山に登ったということは道真の覚悟の表明であったのかも・・・。
<< 草津本白根山(2171m)が噴... ヤモリ(家守) >>