ブログトップ

日々是好日

taminami.exblog.jp

土器山(八天山)

土器山(かわらけやま)【別名を(八天山)はってんさん/標高430m】は紅葉の名所である九年庵公園近くの山であり、古来より山岳信仰の霊山で、平安末期には修験霊場として知られ、天狗の棲む山として崇められた。

八天神社上宮に鎮座する巨岩はご神体のため、昔は付近一帯の立ち入りが禁止されていた。参拝者は立願・祈祷のため、土器を上宮の御神体岩に納める風習があり、これが「土器山」と書いて「かわらけやま」と呼ばれる名前の由来となったと言われている。
また、火の神を祀った八天神社があることから別名「八天山」とも言われている。

a0093965_22231392.jpg
a0093965_22235928.jpg
a0093965_22243679.jpg
a0093965_22250302.jpg
↓ 頂上の巨岩群 ↓

a0093965_22281239.jpg
a0093965_22302104.jpg
↓ 中腹にある親不幸岩 ↓
a0093965_22344776.jpg
a0093965_22432535.jpg












[PR]
by taminamikawa1 | 2018-02-20 22:20 | 登山、ハイキング | Comments(0)
<< 綾部山(綾部八幡宮/綾部城跡) ダーツ(ゲーム) >>