人気ブログランキング |
ブログトップ

日々是好日

taminami.exblog.jp

じんちょうげ(沈丁花)

良い香りがする三大香木の一つである「じんちょうげ(沈丁花)」が満開を迎えている。
「沈丁花」という名前は、花の香りが沈香に似ていることと、十字型の花が丁子(クローブ)に似ていることに由来している。

ちなみに、花言葉は栄光、勝利、不死、不滅、永遠、不老長寿、歓楽、歓迎、青春の喜び、楽しみ、優しさ、大人しさ、甘美な思いで、信頼、自然美


  • a0093965_20231987.jpg
    a0093965_20235061.jpg
    a0093965_20243125.jpg







    春の沈丁花、夏の梔子、そして秋の金木犀を合わせて三大香木と称されている。
    by taminamikawa1 | 2019-02-28 20:25 | 自然・花木果物 | Comments(4)
    Commented by matutaka31 at 2019-03-01 11:58
    私は沈丁花が好きで庭に植えていましたが、大きくなりすぎたので
    剪定したところ、ある年あっという間に枯れてしまいました。
    原因が分かりません。
    それ以来、沈丁花を植えるのを止めてしまいました。
    Commented by dojyou38 at 2019-03-08 21:45
    ジンチョウゲは本当に芳香を強く放ちます。
    我家にも一株ありますが今満開で庭いっぱいによい香りが漂っています。
    蕾が開きかけて満開になるまで長い時間楽しませてくれます。
    Commented by nisi1612000 at 2019-03-10 20:36
    こんばんは
    沈丁花が満開で、素敵な香りを楽しまれて心癒されますね。
    初御代桜(はつみよざくら/河津桜)も、見ごろのようで
    春を楽しまれ、お幸せですね。
    これからも、お元気で色々な事に、ご活躍して下さい。
    ご一緒した教室の頃を、懐かしく想い出しています。
    Commented by PANDORA at 2019-03-14 08:54 x
    お早うございます!

     我が家の沈丁花は白です。まだ花がほころび始めたところで、匂うまでにはなっていません。これからが楽しみです。
     体調がもう一つと伺っていますが、くれぐれもゆっくり
    静養していただいて早期の復活をお待ちしています。
    << 日本料理・木曽路のランチ「ひつ... 初御代桜 >>