ブログトップ

日々是好日

taminami.exblog.jp

カテゴリ:グルメ( 92 )

懇親会でのアルコール(お酒)

まもなく企業や各組織体の忘年会・新年会の季節がやってくるが、同窓会やシニアクラブ(老人会)の懇親会等での飲み物はまず、ビールでの乾杯で始まり、日本酒・焼酎・ワイン・甘酒・ウーロン茶等の飲み物になっていく。一例を挙げれば下記(シニアクラブ)のアルコール(飲み物)/ビール、焼酎、甘酒等である。
写真最下段のウーロン茶はアルコールを飲まない人のための飲物である。
a0093965_22444091.jpg
a0093965_22452178.jpg
a0093965_22455119.jpg
a0093965_22465670.jpg



[PR]
by taminamikawa1 | 2018-10-23 22:26 | グルメ | Comments(0)

福岡県庁の食堂

那珂川市歩こう会で東公園(以前、ここは動物園があった)にウォーキングした折に、食事時間になったので、最上階(11階)の展望カフェーの下記の写真/「おにぎり弁当(800円)」を食した。
a0093965_21062257.jpg
この他にも、地下1階に200席ある職員用食堂(福岡県福岡市博多区東公園7-7 福岡県庁行政棟 B1F)がある。

↓ ランチメニュー ↓

a0093965_21175997.jpg
↓ 幕の内(550円) ↓ 
a0093965_21102924.jpg
↓ ランチ(680円) ↓
a0093965_21192409.jpg
 麺セット(680円) ↓
 
a0093965_21203099.jpg



福岡県庁
[PR]
by taminamikawa1 | 2018-10-11 21:43 | グルメ | Comments(0)

鯉料理

清水の滝は全国名水百選の一つ清水川の上流にある滝で、高さ75メートル、幅13メートルの清流が垂直に流れ落ちる。別名「珠簾(たますだれ)の滝」とも呼ばれ、滝のそばには名水にさらした鯉料理店が8軒ほどを連ねている。

この滝の水に鯉をさらして、生臭さを取り除き、鯉の洗いや鯉こく、ご飯、お新香等の鯉料理(1人前で2106円)をたべさてくれる。

↓ 鯉料理【鯉の洗いや鯉こく、ご飯、お新香等の鯉料理(1人前で2106円)】 ↓
a0093965_21281109.jpg
↓ メニュー ↓
a0093965_21373039.jpg
↓ 清水の滝からの水を生簀に放流し、鯉の生臭さを取り除いている ↓
a0093965_21411419.jpg





清水屋
[PR]
by taminamikawa1 | 2018-09-24 21:39 | グルメ | Comments(0)

「むつごろう」のかば焼き

昨夜、有明海のの郷土料理【「むつごろう」のかば焼き】や「くちぞこの煮付け」を出してくれる居酒屋「蔵」(佐賀市)で舌つづみを打った。

むつごろうは私の郷里である有明海に棲んでいるハゼ科の魚で、全長20cm程度で水陸両生魚である。
体の色は青みがかった灰色で第1背びれのとげは比較的長い。


↓ 
【「むつごろう」のかば焼き】 ↓

a0093965_22423452.jpg
↓ 居酒屋「蔵」 ↓
a0093965_22483844.jpg



ちなみに、酒は天山
[PR]
by taminamikawa1 | 2018-09-23 22:44 | グルメ | Comments(0)

四季彩庵「文乃」

福岡県那珂川町片縄の高台にある和食の店【四季彩庵「文乃」】でランチした。おばあちゃん(おふくろ)の味をベースにした昔懐かしいボリューム満点の料理で料金は1300円、アフターコーヒー付きで1400円。

a0093965_12005132.jpg
↓ メニューは下記 ↓
a0093965_12015168.jpg


四季彩庵「文乃」
[PR]
by taminamikawa1 | 2018-09-04 10:53 | グルメ | Comments(0)

「福岡そばの会」の「そば饅頭」&「ソバ」

灯明が照らし出す博多の伝統行事「千灯明」イベントが博多駅周辺部で開催された折に、承天寺付近の一角で「福岡そばの会」がふるまう無料サービスの「そば饅頭」&「ソバ」をいただいた。

さすが達人が打ったソバだけに「そば饅頭」&「ソバ」は絶品であった。

↓ そば饅頭 
a0093965_22555017.jpg
↓ ソバ ↓
a0093965_22574093.jpg
↓ 福岡そばの会の方々(下2枚の写真) ↓
a0093965_22591674.jpg
a0093965_23000045.jpg




福岡そばの会
[PR]
by taminamikawa1 | 2018-08-23 22:53 | グルメ | Comments(0)

三四郎納涼食事会

昨夜、室見川沿い(室見橋)のお手軽割烹 三四郎(〒819-0015 福岡市西区愛宕3丁目1-6 とり市横)で三四郎納涼食事会(懐石・会席料理)をした。

年に1度の大奉仕食事会でアルコール飲み放題付きで、会費は4300円。

室見川の夜景を借景にしながらの食事会はアルコール付きで大いに盛り上がった。


a0093965_22543644.jpg
a0093965_22542047.jpg
a0093965_22540147.jpg
a0093965_22552782.jpg
a0093965_22554900.jpg






お手軽懐石・会席料理の三四郎
[PR]
by taminamikawa1 | 2018-08-18 22:56 | グルメ | Comments(2)

ロシアンカフェ「プローシャチ」(ロシア料理)

ロシアンカフェプローシャチ」(ロシア料理/1300円)【福岡県筑紫郡那珂川町後野2-8-28/TEL  092-954-3935】でランチした。
S53年に那珂川町に転居して41年になるが、1度だけプローシャチで会食したことがあり、今回で2度目であるがロシア料理を堪能した。

メニューはランチコースで4アイテム(下記を参照ください)
①ボルシチ(ロシアのスープ)
②ピロシキ(具材入りパン/ロシア料理の一つで肉などを詰めたパン)
③つぼ焼き(クリーム風のシチュー)
④サラダ

a0093965_15393080.jpg
a0093965_15395561.jpg
↓ 右下の写真(Dコース) ↓
a0093965_15402472.jpg
↓ 下左/ピロシキ、下右/ボルシチ 上/サラダ ↓
a0093965_15420721.jpg
↓ つぼ焼き ↓
a0093965_15455915.jpg
↓ つぼ焼きの蓋(ふた)/パンの蓋 ↓
a0093965_15534432.jpg
↓ つぼ焼きのシチュー(中身/具材) ↓
a0093965_15554744.jpg




ロシアンカフェ「プローシャチ」(ロシア料理)
[PR]
by taminamikawa1 | 2018-06-10 15:32 | グルメ | Comments(0)

麦焼酎「百年の孤独」

毎晩、芋焼酎「黒霧島」を晩酌として飲んでいるが、たまに、「ハレの日(特別な日)」には長期貯蔵大麦焼酎「百年の孤独」(アルコール分40%)を飲むことが多い。

本格焼酎「百年の孤独」は合資会社「黒木本店」(宮崎県児湯郡高鍋町北高鍋776)で製造されている。


a0093965_23005113.jpg
a0093965_23012499.jpg


[PR]
by taminamikawa1 | 2018-05-17 23:01 | グルメ | Comments(4)

四川飯店

「麻婆豆腐」が名物の「料理の鉄人」としても知られる陳建一氏のお店/博多駅アミュプラザ10F(くうてん)の中国四川料理四川飯店で黄城会(高校同窓会)役員会を開催した。
a0093965_22465326.jpg

↓ 胡麻豆腐が美味しいことで有名 ↓
a0093965_22475242.jpg

a0093965_22503989.jpg

a0093965_22514431.jpg







四川飯店
[PR]
by taminamikawa1 | 2018-04-21 22:48 | グルメ | Comments(0)