ブログトップ

日々是好日

taminami.exblog.jp

カテゴリ:登山、ハイキング( 817 )

四王寺山(大城山~岩屋山)

朝次郎山の会「新年登山」は大野城市の四王寺山大城山410m岩屋山281m)であった。
登頂後、風呂でリフレッシュし、新年会をした。
総歩数は17000歩、総kmは20km

a0093965_20520457.jpg
a0093965_20524101.jpg
a0093965_20532439.jpg





四王寺山(大城山、岩屋山)
by taminamikawa1 | 2019-01-08 20:49 | 登山、ハイキング | Comments(0)

夫婦地蔵

観音山(132m)、石割山(167m)の登山口である観音山大徳寺(福岡県那珂川市大字中原467 )の境内に、夫婦地蔵がある。

今年、結婚して50年を祝う金婚式を迎えるので、夫婦地蔵・夫婦岩・夫婦杉等をブログにアップするようにしている。


a0093965_21283913.jpg


観音山大徳寺
by taminamikawa1 | 2019-01-07 21:06 | 登山、ハイキング | Comments(0)

観音山・石割山・城山

新年初登山は那珂川市内の低山である観音山(132m)~石割山(167m)~城山(195m)縦走。
3座とも北半分(180度)の眺望が良い。福岡タワー・ドーム球場、福岡市街地、玄界灘、能古島が良く見える。

↓ 1座目の観音山(132m) ↓
a0093965_21052669.jpg
↓ 観音山から見た福岡市街地 ↓
a0093965_21132098.jpg
↓ 2座目の石割山(167m) ↓
a0093965_21101633.jpg
↓ 石割山(167m)から見た福岡市街地 ↓
a0093965_21154859.jpg
↓ 3座目の城山 ↓
a0093965_21183792.jpg
↓ 城山からの眺望(福岡市街地) ↓
a0093965_21195546.jpg



マイ山歴
by taminamikawa1 | 2019-01-03 20:59 | 登山、ハイキング | Comments(2)

大徳寺

通称の呼び名は大徳寺であるが正式には観音山 大徳寺()[大徳密寺] 真言宗である。

a0093965_21111440.jpg

大徳寺は密教(真言宗)のお寺で、明治35年に徳永義善法印が夢で観音山の霊気を感じ、草を刈って庵を結んだのが始まりである。

お堂や境内には多くの仏像をはじめ、弘法大師所縁とされる場所や品々がのこされている。 その他、稚児落としやほてい岩、屏風岩、烏帽子岩などの奇岩が多くあり、 独特の景観を醸し出している。 桜の名所としても有名。

弘法大師お手植松跡

弘法大師は観音山が後世に密教の道場になることを予言し、 一本の松を植えたと伝えられているが、その松は枯れてしまい、現在は松の切株が本堂前に置いてある。

a0093965_21170965.jpg


by taminamikawa1 | 2018-12-26 21:33 | 登山、ハイキング | Comments(0)

観音山~石割山縦走

快晴に恵まれた午後、那珂川市の超低山「観音山(132m)~石割山(167m)」縦走(ピストン)した。

↓ 観音山(132m) ↓

a0093965_21142083.jpg
↓ 石割山(167m) ↓
a0093965_21162276.jpg
↓ 拙宅から徒歩40分の大徳寺(登山口)を15時にスタートし、↓
a0093965_21194219.jpg
↓ 登山口 ↓
a0093965_21202465.jpg
↓ 観音山頂上のベンチ ↓
a0093965_21214153.jpg
↓ 登山口から約10分で観音山(132m)着、頂上からの北方面(新幹線車両基地・博多南駅~福岡市街地・玄界灘等)の眺望良し。
a0093965_21253709.jpg
↓ 石割山(167m)頂上のベンチ ↓
a0093965_21413489.jpg
↓ 石割山頂上から見た福岡市街地 ↓
a0093965_21411456.jpg



by taminamikawa1 | 2018-12-24 21:25 | 登山、ハイキング | Comments(0)

吉井浜思い出の歌

JR福吉駅北口広場に作詞/吉原正俊、作曲/山口正之の「吉井浜思い出の歌」の碑が建立されている。
この歌は旧制佐賀高等学校水泳部が大正10年から12年の間、福井大法寺で水泳の合宿練習した際、大正12年に吉原氏、山口氏によって作詞作曲された歌である。

a0093965_22573395.jpg
a0093965_22580462.jpg

by taminamikawa1 | 2018-12-15 23:06 | 登山、ハイキング | Comments(0)

十坊山(とんぼやま)

A山の会メンバー10名で脊振山塊の西端に位置し、福岡県糸島市二丈町と佐賀県唐津市七山の境にある十坊山(とんぼやま・535m)に登った。頂上からの眺望は玄界灘が見え、良い。
十坊山登山は今年の忘年登山を兼ねており、下山後、まむしの湯に入り、懇親の場を持った。
福吉登山口を10:40にスタートし、11:40に登頂(所要時間は1時間)、下山は白木峠経由で12:30着(所要時間は50分)。
a0093965_22535254.jpg
↓ 福吉登山口 ↓
a0093965_22561494.jpg
↓ 途中には大岩も多い登山道を歩く ↓
a0093965_22584802.jpg
↓ 頂上にも大岩がある ↓
a0093965_23010706.jpg
↓ 頂上からは玄界灘が見える ↓
a0093965_23034462.jpg



by taminamikawa1 | 2018-12-12 22:54 | 登山、ハイキング | Comments(2)

油山

昨日までの暖かさと打って変わって、寒波襲来の中、油山(597m)に登った。
花畑園芸公園登山口を9時にスタートし、油山管理事務所の登山口を経由して登頂し、下りはCコースを取り、カブトムシの森・水の森を通ってのピストン登山であった。
平地での気温は10度以下であったが、頂上の気温は何と0度という寒さ。
歩行時間は約5時間。

a0093965_22190488.jpg
a0093965_22192437.jpg
a0093965_22195773.jpg
(頂上からの眺望は玄界灘を初め、福岡市街地(福岡タワーやヤフーオクドーム球場等も見える)
a0093965_22202858.jpg



by taminamikawa1 | 2018-12-08 22:22 | 登山、ハイキング | Comments(0)

城山

那珂川市歩こう会で城山(じょうやま/195m)に登った。登山口(少弐景資之像がある)の階段を登って行く。

頂上からは福岡市街地(福岡タワー、ドーム球場等)、玄界灘、立花山等が見える。

頂上は太宰府の次官、太宰少弐景資(だざいのしょうにかげすけ)の居城(山城/本丸跡)があった場所である。


↓ 登山口に設置されている
少弐景資像 ↓
a0093965_21034619.jpg
↓ 城山(195m) 頂上(三角点) ↓
a0093965_21072153.jpg
↓ 頂上城山[ (岩門城)195m] は延久5年(1073年)に完成した ↓
a0093965_21140409.jpg

by taminamikawa1 | 2018-11-28 21:07 | 登山、ハイキング | Comments(0)

日本近代登山の父、ウォルター・ウェストン

西日本新聞社が発行する九州の人と自然をつなぐ季刊誌である「のぼろ(秋号)」で岳人が惚れる九州の名峰/祖母山(1756m)に英人宣教師で日本近代登山の父と称されるウォルター・ウェストンは明治23年(1890)11月に祖母山に登っている。

それを記念する碑が高千穂町に建設されている。
a0093965_22352966.jpg

a0093965_22344796.jpg
a0093965_22361498.jpg
↓ 
 ↓




祖母山
by taminamikawa1 | 2018-11-20 22:37 | 登山、ハイキング | Comments(0)