ブログトップ

日々是好日

taminami.exblog.jp

カテゴリ:登山、ハイキング( 767 )

3座(黒金山~三市町境界山~牛頸山)縦走

快晴のもと、「にしてつレッツハイク」で3座【黒金山(411m)~三市町境界山(452m)~牛頸山(448m)】縦走をした。

a0093965_22291141.jpg
a0093965_22293512.jpg
a0093965_22300949.jpg




四国旅行のため、ブログアップは休みます
[PR]
by taminamikawa1 | 2018-04-08 22:30 | 登山、ハイキング | Comments(2)

宝満山(930m)登頂

冬山登山のような寒さのなか、宝満山(930m)に登った。

今日の気温は一昨日までの初夏のような暑さと様代わりで集合場所である竈門神社(かまどじんじゃ)駐車場をスタートする頃には小雪が舞うほどの寒さであった。

天気予報に従って重ね着しての服装ではあったが、手がかじかむほどの寒さには正直、参った。

AM9:00に竈門神社鳥居をスタートし、竈門神社に登山の安全を祈願したあと、宝満山(930m)に歩を進めた。

a0093965_20593223.jpg

↓ 水場がある3合目 ↓
a0093965_21024421.jpg
↓ 胸突き八丁の百段ガンギに挑戦し、
a0093965_21053947.jpg
7合目(水場/閼伽の井(西院谷)で小休止して、
a0093965_21092272.jpg
↓ 岩場を左手に見ながら歩を進める 
a0093965_21135355.jpg
↓ 11:00に宝満山(930m)登頂(下記の写真2枚)。
a0093965_21143353.jpg
a0093965_21160378.jpg
↓ ロッククライミング訓練場である大岩壁を右手に見ながら、 ↓
a0093965_21243300.jpg
山頂を少し下ったところにあるキャンプセンターで水分補給&行動食を摂ったあと、下山を開始した。

↓ 祝開設宝満山キャンプセンター50周年祭 ↓ 
a0093965_21253680.jpg
寒さもあって下りは途中、1度だけ休憩し、13:00に竈門神社(かまどじんじゃ)駐車場着。季節外れの寒さには正直、参ったが、全員無事に下山できた。

総歩行時間→4時間
総歩行距離→18km
総使用カロリー→650kcal





マイ山歴
[PR]
by taminamikawa1 | 2018-04-07 21:17 | 登山、ハイキング | Comments(4)

皿倉山~尺岳縦走

北九州市八幡西区の九州自然歩道コースに指定されている皿倉山(622m)~尺岳(608m)縦走をした。

総歩行時間→7時間(30分の昼食時間含む)AM9:00~16:00
総歩行距離→20km
総使用カロリー→800kcal

a0093965_22482070.jpg
↓ 皿倉山 山容 ↓
a0093965_22485128.jpg
↓ 皿倉山 山頂 ↓
a0093965_22504363.jpg
↓ 尺岳 ↓
a0093965_22520744.jpg


[PR]
by taminamikawa1 | 2018-04-03 22:52 | 登山、ハイキング | Comments(4)

八方岳の女滝

八方ヶ岳(別名、矢筈岳)は菊池市と山鹿市にまたがる山で、標高1,052m、山頂からは雲仙、阿蘇、九重等が望める。登頂までは、登山口の矢谷渓谷から約2時間ほどであるが、その渓谷には女滝を初め、名前は付いていないが、いくつかの滝がある。
この渓谷を流れる水(せせらぎ)の音を聞きながらの山歩きは癒し効果がある。

↓ 女滝 ↓
a0093965_21562679.jpg
↓ 名もなき滝 ↓
a0093965_21582643.jpg
a0093965_22000017.jpg


[PR]
by taminamikawa1 | 2018-04-02 21:48 | 登山、ハイキング | Comments(0)

大平山

桜満開の甘木公園の登山口をAM10:00にスタートし、よく整備された登山道を歩き、11:00に大平山(315m)登頂。頂上には「こいのぼり」が飾ってあり、歓迎ムードいっぱいであった。

12:00に下山し、あとは、車座になっての花見で盛り上がった。


a0093965_22285235.jpg
a0093965_22295526.jpg
a0093965_22302850.jpg
a0093965_22311322.jpg
a0093965_22313693.jpg
↓ 記念写真 ↓
a0093965_22353805.jpg





マイ山歴
[PR]
by taminamikawa1 | 2018-03-31 22:31 | 登山、ハイキング | Comments(0)

白岳~松尾山~立花山~三日月山の4座縦走

絶好の登山日和のなか、福岡市東区、新宮町、久山町の境界にある立花山峰の4座/白岳(315m)~松尾山(342m)~立花山(367m)~三日月山(272m)を縦走した。

福岡市東区下原バス停をAM9:30にスタート~立花山登山道口(9:50)~白岳(10:30)~松尾山(10:50)~立花山(11:30)昼食(11:30~12:20)~三日月山(13:00)を縦走した。

総歩行時間→4時間、総歩行距離→10km、総使用カロリー→450kcal

a0093965_20552166.jpg
↓ 1座目の白岳(315m) ↓
a0093965_20561507.jpg
↓ 2座目の松尾山(342m)↓
a0093965_20564995.jpg
↓ 3座目の立花山(367m) ↓
a0093965_20571583.jpg
↓ 4座目の三日月山(272m) ↓
a0093965_20573889.jpg

マイ縦走歴

1位 「火の山連峰」12座(山口県/詳細は上記を参照ください)。
2位 「三郡山7座縦走」【①若杉山(681m)~⑦宝満山(829m)】
3位 「糸島4座縦走」
3位 「宗像4座縦走」
3位 「立花山4座縦走」






マイ山歴
[PR]
by taminamikawa1 | 2018-03-30 20:58 | 登山、ハイキング | Comments(1)

火ノ山連峰(山口県)の磨崖仏

磨崖仏と言えば、大分県国東半島のそれが有名であるが、過日、縦走した火ノ山連峰(山口県)陶ケ岳(220m)から岩屋山(210m)に行く途中の大岩に彫られた素朴な磨崖仏(仏像)がある。

磨崖仏摩崖仏)は石仏の一種で、自然の懸崖(けんがい)や大石に仏像などを陰刻や浮彫りで表したもの。

この磨崖仏がいつ頃、彫られたとかの詳細は分かっていない。

a0093965_21074894.jpg
a0093965_21083004.jpg
a0093965_21093018.jpg
a0093965_21103224.jpg
a0093965_21111192.jpg


[PR]
by taminamikawa1 | 2018-03-19 21:03 | 登山、ハイキング | Comments(0)

火の山連峰(亀山~陶ケ岳)/12座を縦走

a0093965_18203278.jpg


山口県山口市秋穂二島にある山口県のミニ八ケ岳と呼ばれている火の山連峰」の
12
座を縦走した。

a0093965_04572047.jpg


火の山連峰」は、「山口県セミナーパークNO.5」の西口に位置し、亀山登山口からスタートし、南から①「亀山(標高300m)」~②遠下 山(250m)~③「梅の木山(280m)~④「火の山(303.6m)~⑤「陶三の岳(24 0m)」~⑥「南原之頭(250m)~⑦「陶二の岳(252m)~⑧陶一の岳(220m)」~⑨観音山(234m)⑩「陶ケ岳(220m)~⑪「岩屋山(標高210m)~⑫鯨岩(150m)の主な12座の峰が順に北に連なり、 ノコギリの歯のような独特な形状の特徴ある連峰である。低山で構成された縦走でアップダウンの連続が約5km以上続く山である。

↓ ①亀山(300m)
a0093965_22120595.jpg

↓ ②遠下山((270m)
a0093965_22162133.jpg
↓ ③梅の木山(280m) ↓
a0093965_22182408.jpg
↓ ④火の山(火の山連峰では最高峰の303m) ↓
a0093965_22204810.jpg
↓ ⑤陶三ノ岳(240m) ↓
 
a0093965_10133309.jpg
↓ ⑥南原之頭(みなんばらのあたま/250m) ↓
 
a0093965_22262394.jpg
↓ ⑦ 陶二ノ岳(252m) ↓
a0093965_18450162.jpg
↓ ⑧ 陶一の岳(220m) ↓
a0093965_11290113.jpg
↓ ⑨ 観音山(234m) ↓
a0093965_18334771.jpg
↓ ⑩「陶ケ岳(220m)/山上三社大権現の石柱 
a0093965_18220586.jpg
↓ ⑪ 岩屋山(210m) ↓
a0093965_10121695.jpg
⑫ 鯨岩(150m) ↓
a0093965_18514097.jpg
マイ縦走歴

1位 「火の山連峰」12座(山口県/詳細は上記を参照ください)。
2位 「三郡山
7座縦走」【①若杉山(681m)~⑦宝満山(829m)】
3位 「糸島4座縦走」
4位 「宗像4座縦走」





マイ山歴
[PR]
by taminamikawa1 | 2018-03-18 22:07 | 登山、ハイキング | Comments(0)

八方ケ岳~蟹足岳縦走

八方ケ岳(1052m)蟹足岳(822m)の2座を縦走した。

1座目の八方ケ岳
【(やほうがたけ/1052m、別名を矢筈岳という)】は熊本県菊池市と山鹿市の境の山である。頂上は360度の眺望が素晴らしく、南は菊池平野・熊本市、左に阿蘇山、右には雲仙・多良岳、北には福岡・大分県境の山々が見える。

登山口は矢谷口コースから登りはじめ、水量豊かな渓谷に沿って歩を進めた。3月11日にかかわらず、登山道周辺には雪が残っていたり、氷瀑ができていた。山腹は急坂も多く、登頂までかなり苦労した分、登頂の喜びは大きかった。

2座目はカニのハサミ岩に行く途中にある眺望ゼロの蟹足岳(822m)に登頂。

下りは山の神口登山口コースを取り、林道(舗道)を歩き、矢谷登山口を経て、キャンプ場に戻った。

歩行時間→6時間、歩行郷里→12km。

↓ 青空に映える八方ケ岳(1052m)~眺望360度の絶景、温度は10度 ↓
a0093965_22202801.jpg
↓ 眺望ゼロの蟹足岳(822m) ↓
a0093965_22205682.jpg
↓ 八方ケ岳(矢谷橋)登山口(沢コース)を10時43分にスタートした ↓
a0093965_22200164.jpg
↓ 渓谷沿いに流れている女滝 ↓
a0093965_23053791.jpg
↓ 登山道沿いの山腹は雪景色 ↓
a0093965_23083986.jpg
↓ 登山道の壁面には氷瀑もできていた ↓
a0093965_23143352.jpg
↓ 山の神コース登山口(下山口) ↓
a0093965_23181232.jpg






マイ山歴
[PR]
by taminamikawa1 | 2018-03-11 21:48 | 登山、ハイキング | Comments(2)

地島(じのしま)2座(遠見山~祇園山)縦走

地島(宗像市)ウォークの折に2座【1座目の遠見山(標高186m)~2座目の祇園山(標高150m)】に登った。

低山2座の登山道は良く整備されており、気持ちよく登頂できた。
もっとも、頂上に
三角点はあったが、山名の道標がなかったのが残念であった。

↓ 地島の地図 ↓
a0093965_12104654.jpg
↓ 1座目の遠見山(186m) ↓

a0093965_12114620.jpg
↓ 沖ノ島展望台に1座目の遠見山(186m)の三角点がある 
a0093965_12180663.jpg

↓ 1座目の遠見山(186m)三角点 ↓
a0093965_12141943.jpg
↓ 倉瀬遊歩道沿いに2座目の祇園山(標高150m)がある。
三角点はあるが、山名の道標はない ↓
a0093965_12403858.jpg

 





マイ山歴
[PR]
by taminamikawa1 | 2018-03-07 12:20 | 登山、ハイキング | Comments(0)